ここからサイトの主なメニューです

「スーパーエコスクール実証事業(平成25年度)」における基本計画書(概要版)の公表について

平成26年8月5日

文部科学省では、このたび学校のゼロエネルギー化を目指した「スーパーエコスクール実証事業(平成25年度)」において、2自治体が策定した基本計画書(概要版)を公表しましたので、お知らせします。

1.内容

本事業の委託先である岩手県雫石町、滋賀県守山市において、公立小中学校のゼロエネルギー化を目指して、有識者、教職員や地域住民等が参加するワークショップ等での検討を踏まえた基本計画書が策定されました。

2.基本計画書の特徴(詳細は別紙参照)

○雫石町(岩手県)
雫石町立雫石中学校(改修、校舎延べ面積7,142平方メートル,RC造3階建、昭和47年築など)

【特徴】

建物の断熱化や暖房エリアの集約などによる冬季の省エネ、雪氷熱利用設備による夏季の省エネに取り組むとともに、自然エネルギーを活用した創エネ(太陽光発電設備や太陽熱利用設備)を利用して、ゼロエネルギー化を目指す。

○守山市(滋賀県)
守山市立守山中学校(改築、校舎延べ面積8,581平方メートル,RC造2階建)

【特徴】

建物の断熱化、琵琶湖からの風や地中熱を利用した省エネに取り組むとともに、自然エネルギーを活用した創エネ(太陽光発電設備)を利用して、ゼロエネルギー化を目指す。

3.今後のスケジュール

策定された基本計画書に基づき、雫石町では平成26年度に基本設計・実施設計が実施され、平成27年度にエコ改修工事が実施される予定です。守山市では平成26・27年度に改築工事が実施される予定です。

4.基本計画書(概要版)の掲載について

基本計画書(概要版)については、文部科学省のホームページ「スーパーエコスクール実証事業の実施状況(平成25年度)」に掲載する予定です。

お問合せ先

大臣官房文教施設企画部施設助成課

扇谷、渡邉
電話番号:03-5253-4111(代表)(内線2051)、03-6734-2078(直通)

(大臣官房文教施設企画部施設助成課)

-- 登録:平成26年08月 --