ここからサイトの主なメニューです

「学校施設の屋内運動場等の天井等落下防止対策加速化のための先導的開発事業」の選定結果について

平成26年7月24日

文部科学省では、このたび「学校施設の屋内運動場等の天井等落下防止対策加速化のための先導的開発事業」の委託予定者を下記のとおり選定しましたのでお知らせします。

1.事業の趣旨

 平成23年3月に発生した東日本大震災において、屋内運動場等の天井等の落下により児童生徒が怪我をするなどの人的被害が生じたことを踏まえ、学校施設の天井等落下防止対策の加速化を図るため、(1)天井等落下防止対策アドバイザー等の専門家を含めた実施体制のもと域内学校の屋内運動場等の天井等の実態把握を行った上、(2)地域特性や施設の特性等を踏まえた対策手法等の検討、「手引」に基づき総点検及び対策を進める場合の技術的な留意点等の整理を行う「先導的開発事業」を実施し、その成果を全国に発信する。

2.選定結果

・朝日町(富山県)<モデル実証1>
・野木町(栃木県)<モデル実証1及び2>
・信州大学<モデル実証1及び2>
・鹿児島大学<モデル実証1及び2>
・東京芸術大学<モデル実証2>
・明石工業高等専門学校<モデル実証1>

※モデル実証1・・・協議会の設置、天井等調査、対策検討、設計・積算に加え、工期短縮手法開発のための工事も含めた先導的開発事業
※モデル実証2・・・協議会の設置、天井等調査、対策検討、設計・積算まで行う先導的開発事業

お問合せ先

大臣官房文教施設企画部施設企画課防災推進室

防災推進係 山下、藤原
電話番号:03-5253-4111(代表)(内線2235)、03-6734-2235(直通)

(大臣官房文教施設企画部施設企画課防災推進室)

-- 登録:平成26年07月 --