ここからサイトの主なメニューです

数学シンポジウム「世界は計算!されている?」の開催について

平成26年2月14日

文部科学省では、数学・数理科学を用いて活躍する有識者が集まり、数学の魅力や科学・社会の発展への貢献について話し合う、シンポジウム「世界は計算!されている?」を開催いたしますのでお知らせいたします。
本シンポジウムは中学生、高校生、大学生を中心に一般の方を対象としています。

1.日時・会場・主催・後援

日時:平成26年3月9日(日曜日)11時30分~16時20分(予定)
会場:日本科学未来館7階みらいCANホール
アクセス:会場へのアクセスはこちら(※日本科学未来館のウェブページにリンク)
主催:文部科学省、情報・システム研究機構 統計数理研究所
後援:日本数学会、日本応用数理学会、統計関連学会連合、科学技術振興機構、日本数学検定協会

2.プログラム (開演 13時)

【講演】
桜井 進(サイエンスナビゲーター)
村山 斉(東京大学 カブリ数物連携宇宙研究機構長)
森 重文(京都大学 数理解析研究所長)

【デモンストレーション】
秋山 仁(東京理科大学 理数教育研究センター長)

【パネルディスカッション】
モデレーター:桜井 進(サイエンスナビゲーター)
パネリスト:
秋山 仁(東京理科大学 理数教育研究センター長)
小谷 元子(東北大学 原子分子材料科学高等研究機構長)
西成 活裕(東京大学 先端科学技術研究センター 教授)
春山 かおる(東芝 セミコンダクター&ストレージ社 無線電力伝送技術主監)
スーパーサイエンスハイスクール高校生による研究発表:市川学園市川高等学校、大阪府立大手前高等学校

3. 展示(開場 11時30分)

東京理科大学数学体験館の展示物、錯視立体、折紙工学、コンピューターグラフィックスに関する展示を行います。
展示は11時30分から見ることかできます。

4.参加・申込み

【参加を御希望の方】
参加は無料です。事前申し込み制のため、以下からお申し込みください。
参加申込み(※数学シンポジウムウェブページにリンク)

【取材を御希望の方】
取材を御希望の方は別紙取材申込書に必要事項を御記入の上、お申し込みください。

お問合せ先

研究振興局基礎研究振興課数学イノベーションユニット

粟辻康博・宮澤憲弘
電話番号:03-5253-4111(内線:4120)
ファクシミリ番号:03-6734-4074
メールアドレス:kiso@mext.go.jp

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(研究振興局基礎研究振興課数学イノベーションユニット)

-- 登録:平成26年02月 --