ここからサイトの主なメニューです

高等学校教育の改革に関する推進状況(平成25年度版)

平成26年2月4日

 このたび、文部科学省において、各都道府県等における高等学校教育の改革に関する推進状況について調査しましたので、その結果について公表します。

1.調査内容

 各都道府県及び指定都市における高等学校教育の改革に関する推進状況について調査を行い、その結果をとりまとめたものです。

2.調査結果の概要

(1)中高一貫教育校の設置・検討状況
平成24年度の441校と比較して9校増加し、450校となっています。
内訳は、中等教育学校50校、併設型318校、連携型82校です。
なお、平成26年度以降に設置が予定されている中高一貫教育校は18校です。

(2)総合学科の設置状況
平成24年度の352校と比較して11校増加し、363校となっています。

(3)単位制高等学校の設置状況
平成24年度の960校と比較して14校増加し、974校となっています。

※調査時点:平成25年4月1日

添付資料

お問合せ先

初等中等教育局初等中等教育企画課教育制度改革室高校教育改革プロジェクトチーム

電話番号:03-5253-4111(内線2022)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(初等中等教育局初等中等教育企画課教育制度改革室高校教育改革プロジェクトチーム)

-- 登録:平成26年02月 --