ここからサイトの主なメニューです

「疫学研究に関する倫理指針」及び「臨床研究に関する倫理指針」の見直しに関する中間取りまとめに対する意見募集を開始

平成25年9月24日

 このたび、文部科学省では、厚生労働省とともに、「疫学研究に関する倫理指針」及び「臨床研究に関する倫理指針」の見直しに関する中間取りまとめに対する意見募集を別添のとおり実施しますので、お知らせします。(同時発表:厚生労働省)

趣旨

 「疫学研究に関する倫理指針」は、疫学研究の適正な実施を目的として、文部科学省及び厚生労働省が定めている研究倫理指針です。また、「臨床研究に関する倫理指針」は、臨床研究の適正な実施を目的として、厚生労働省が定めている研究倫理指針です。両指針は、科学技術の進展や社会経済情勢の変化等を踏まえ、概ね5年ごとに見直しを行うこととしています。
 文部科学省及び厚生労働省では、両省による合同会議を開催し、両指針の見直しに関する検討を進めており、今般、本合同会議において中間取りまとめ(概要:別紙)が行われました。

今般、下記のとおり、本中間取りまとめに対する意見募集を実施します。

1.意見募集の対象
 意見募集の対象となる中間取りまとめの全文は、e-Gov(※e-Gov(電子政府の総合窓口)へリンク)に掲載予定です。

2.実施期間
 平成25年9月24日(火曜日)~平成25年10月23日(水曜日)

意見の提出方法等は、e-Gov を御参照ください。

(概要:別紙)

お問合せ先

文部科学省研究振興局ライフサイエンス課生命倫理・安全対策室

高橋、中島
電話番号:03-5253-4111(内線:4108)

(文部科学省研究振興局ライフサイエンス課生命倫理・安全対策室)

-- 登録:平成25年09月 --