ここからサイトの主なメニューです

「スーパーエコスクール実証事業(平成24年度)」における基本計画書の公表について

平成25年9月17日

文部科学省では、このたび学校のゼロエネルギー化を目指した「スーパーエコスクール実証事業(平成24年度)」において、3自治体が策定した基本計画書を公表しましたので、お知らせします。

1.内容

 本事業の委託者である福島県矢吹町、京都府京都市、奈良県生駒市において、公立小中学校のゼロエネルギー化を目指して、有識者、教職員や地域住民等が参加するワークショップ等での検討を踏まえた基本計画書が策定されました

2.基本計画書の特徴(詳細は別紙参照)

  • 矢吹町(福島県)
     矢吹町立矢吹小学校(校舎延べ面積4,653平方メートル、RC造3階建、昭和44年築など)
    【特徴】
     冷気の遮断や建物の断熱化などによる冬季の省エネ対策に主に取り組むとともに、太陽光発電設備や太陽熱利用設備などの自然エネルギーを利用して、ゼロエネルギー化を目指す。

  • 京都市(京都府)
      京都市立金閣小学校(校舎延べ面積4,456平方メートル、RC造3階建、昭和33年築など)
    【特徴】
     自然通風や夜間換気、遮光庇などによる夏季の省エネ対策に主に取り組むとともに、太陽光発電設備や太陽熱利用設備、風力発電設備などの自然エネルギーを利用して、ゼロエネルギー化を目指す。

  • 生駒市(奈良県)
      生駒市立鹿ノ台中学校(校舎延べ4,750平方メートル、RC造3階建、昭和56年築など)
    【特徴】
     建物の断熱化や設備更新などによる省エネ対策に主に取り組むとともに、太陽光発電設備や風力発電設備、生徒の提案による足踏み発電設備などの自然エネルギー等を利用して、ゼロエネルギー化を目指す。
       

3.今後のスケジュール

 策定された基本計画書に基づき、平成25年度に基本設計・実施設計が実施され、平成26年度にエコ改修工事が実施される予定です。

4.基本計画書及び委託業務成果報告書の掲載について

 基本計画書や検討結果の概要については、文部科学省のホームページ「スーパーエコスクール実証事業の実施状況(平成24年度)」に掲載する予定です。

お問合せ先

大臣官房文教施設企画部施設助成課

扇谷、上田
電話番号:03-5253-4111(代表)(内線2051)、03-6734-2078(直通)

(大臣官房文教施設企画部施設助成課)

-- 登録:平成25年09月 --