ここからサイトの主なメニューです

文部科学省における大学・研究機関等との共同企画広報イベントの開催 平成24年度「子ども霞が関見学デー」 『文部科学省っておもしろい!』~大学と学ぶ色々な体験が盛りだくさん!~

平成24年7月25日

 子どもたちが親の職場を見学すること等を通して、親子のふれあいを深め、広く社会を知る機会とするための取組である「子ども霞が関見学デー」が、本年度8月8日(水曜日)、9日(木曜日)に開催されるに当たり、文部科学省では、様々なプログラムの中の一つとして、大学の研究成果や取組を背景とした子どもたちが楽しめる体験イベントを6大学と共同して開催しますのでお知らせします。

1 企画イベントの趣旨

 各大学が取り組む研究開発やその過程で生じる技術を背景(テーマ)として、子どもたちが、研究等で用いられる実際の素材に触れながら物を制作したり、研究成果のデモンストレーションを直接体験すること等を通して、大学の優れた取組の一端を知ってもらうとともに、理科や科学への親しみや関心を高め、親子で楽しめる夏休みの楽しい思い出としてもらうもの。

2 企画イベントテーマ

 文部科学省っておもしろい!
~大学と学ぶ色々な体験が盛りだくさん!~

3 開催日時

 平成24年8月8日(水曜日)・9日(木曜日)10時00分~16時00分の間
※各プログラムごとに時間が異なりますので、個別に御確認の上御参加ください。

4 開催場所

(1)文部科学省庁舎前「霞テラス 中央ひろば」(コモンゲート側)

 「ソーラーカー走行・展示イベント」会場

(2)文部科学省庁舎前「2階エントランス前ひろば」(東側)

 「デモンストレーションイベント」「科学・理科体験教室」会場

5 開催体制

 文部科学省、茨城大学、大阪産業大学、鹿児島大学、京都工芸繊維大学、筑波大学、山形大学による共同開催

6 プログラム内容

(1)ソーラーカー走行・展示イベント

大阪産業大学

○プログラム名:ソラえもん号がやってくる!
○開催日時:平成24年8月8日(水曜日)10時00分~16時00分、8月9日(木曜日)13時30分~16時00分
○実施場所:文部科学省庁舎前「霞テラス 中央ひろば」(コモンゲート側)
○内容:ドラえもん(©藤子プロ・小学館)のソーラーカー「ソラえもん号」の走行・展示を行います!  
○走行デモンストレーション実施予定時間:
・8月8日(水曜日)10時30分~、12時00分~、13時30分~、15時00分~
・8月9日(木曜日)14時00分~、15時00分~
○その他:参加いただいた子どもたちには、「ソラえもん号」との記念写真をプレゼントします。(枚数に限りがありますので、無くなり次第終了します。)

(2)デモンストレーションイベント

筑波大学

○プログラム名:ロボット・スーツHAL(ハル)®が動き出す!
○開催日時:平成24年8月8日(水曜日)・9日(木曜日)
1)11時30分~12時00分
2)14時30分~15時00分
○実施場所:文部科学省庁舎前「2階エントランス前ひろば」(東側)
○内容:人間の身体機能の補助、拡張、増幅を目的として筑波大学大学院教授山海 嘉之(さんかい よしゆき)先生が開発したロボットスーツHAL®が登場します。皆さんの目の前で、実際に重量挙げのデモンストレーションを行います!お見逃しなく!!
○その他:見学いただいた子どもたちには、関連グッズをプレゼントします。(数量限定のため、無くなり次第終了します。)

(3)科学・理科体験教室

 茨城大学

○プログラム名:茨城大学ともの作りの楽しさを発見しよう!
○開催日時:平成24年8月8日(水曜日)10時00分~16時00分
○実施場所:文部科学省庁舎前「2階エントランス前ひろば」(東側)
○内容:樹脂ミラーと工作紙で不思議な模様を観察できる「万華鏡」作り、荷造り用PPテープを使った「セパタクローボール」作りを、茨城大学職員と一緒に楽しみましょう!
○その他:参加した子どもたちには、作った「万華鏡」と「セパタクローボール」をお土産にプレゼントします。

 鹿児島大学

○プログラム名:~おじゃったもんせ!鹿児島大学へ!~理科実験を体験してみよう!
1)桜島のシラスでせっけんを作ろう!
2)酵素の働きを見てみよう!
3)作ってみよう!金ナノ粒子
4)カメレオン化学反応・振動反応で遊ぼう!
5)蛍の光を作ろう!
○開催日時:平成24年8月8日(水曜日)10時00分~16時00分
8月9日(木曜日)10時00分~13時00分
○実施場所:文部科学省庁舎前「2階エントランス前ひろば」(東側)
○内容:ようこそ!鹿児島大学の理科体験・実験へ!小学生・中学生の皆さんに理科実験の楽しさ、おもしろさを味わってもらうために、実際に手で触れる! 自分の目で観察できる!さらには自分で作れる!五つの体験・実験テーマを用意しています。是非、皆さんの参加をお待ちしています!
○その他:参加した子どもたちには、作った「せっけん」、「金ナノ粒子(アンプル管)」、使用した「発光体キット」をお土産にプレゼントします。

京都工芸繊維大学

○プログラム名:~おこしやす。京都工芸繊維大学へ~科学で感性をはぐくもう!
1)色を光らせよう、変えてみよう!
2)七宝焼きを作ってみよう!-金属とガラスの出会い-
3)紙漉体験-廃棄繊維(野菜、衣料など)からミニ団扇を作ろう!
○開催日時:平成24年8月8日(水曜日)・9日(木曜日)10時00分~16時00分
○実施場所:文部科学省庁舎前「2階エントランス前ひろば」(東側)
○内容:京都工芸繊維大学ならではの楽しい三つのプログラムに是非参加してください!色が変わる不思議な金属のペンでお絵かき、セラミックス(ガラス)と金属との接合による先端技術を身近に体験できる七宝焼き、資源の有効活用の大切さを学ぶ廃棄野菜や衣料からのミニ団扇作りを一緒に楽しみましょう!
○その他:参加した子どもたちには、作った「絵(パウチ加工)」、「七宝焼き」、「ミニ団扇」をお土産にプレゼントします。

山形大学

○プログラム名:山形大学と楽しい体験!
1)クラゲにタッチ!!
2)バルーンスライムでどっきり体験!
3)クリップモーターを作ろう!
○開催日時:平成24年8月8日(水曜日)・9日(木曜日)
10時00分~16時00分
○実施場所:文部科学省庁舎前「2階エントランス前ひろば」(東側)
○内容:クラゲを触るとどんな感じ?膨らむスライムってどうやって作るの?クリップモーターはどうして動くの?ドキドキ、ワクワクしながら自分の手で触って、作って楽しんでください。山形大学では、学生スタッフが、三つの体験プログラムを通して科学・理科の楽しさを知るお手伝いをします。皆さん、是非体験してみてください!
○その他:クラゲとの記念写真、作った「スライム」と「クリップモーター」をお土産にプレゼントします。

(4)特別ゲスト出演について

 本イベントには、以下の特別ゲストの出演を予定しています。
○出演者:さかなクン(日本ユネスコ国内委員会広報大使、東京海洋大学客員教授、お魚らいふ・コーディネーター)○出演日時:8月9日(木曜日)13時00分~13時30分
○出演場所:文部科学省庁舎前「2階エントランス前ひろば」(東側)
○出演内容:『ギョギョ!っとトークショー』
「科学・理科体験教室」開催中の特別ゲストとして、子どもたちの前に登場していただき、子どもたちとの簡単な会話、デモンストレーション等を披露してもらいます。

7 参加方法

 本イベントは、「子ども霞が関見学デー」に参加する子ども・親子が自由に無料で参加可能なプログラムです。事前申込みは必要ありませんので、各プログラムの開催時間・場所に直接お越しください。

8 その他

(1)本イベントは、屋外で開催するイベントです。当日は相当の暑さが予想されますので、保護者又は引率の方は、熱中症対策等に十分御注意の上、参加する子どもたちの健康管理と水分補給等について適切な御配慮をお願いします。
(2)本イベントは、天候及びその他止むを得ない理由により、予告なく中止又は変更する場合があります。なお、雨天時においては、内容を一部縮小し屋内会場で実施予定です(雨天時の会場変更については、当日、文部科学省スタッフにお尋ねください)。
(3)「子ども霞が関見学デー」の情報については、文部科学省ホームページから御覧ください。
○ホームページ 子ども霞が関見学デー

9 取材等について

(1)本イベントは、原則公開とします。
(2)取材を希望される方は、8月6日(月曜日)正午までに、下記担当(大臣官房総務課広報室)まで、メール又はFAXにて氏名、所属機関、連絡先(電話・FAX)、撮影・録画・録音希望の有無を明記の上、登録をお願いします。
(3)本イベントは、子どもたちが参加するイベントです。取材方法及び取材内容の使用については、十分な配慮をお願いします。
(4)取材当日は、文部科学省担当官の指示に従ってください。
(5)取材当日は、身分証明書を持参し、必ず社名入りの腕章を着用してください。
(6)都合により、日程、内容・プログラム、出演者等について、予告なく中止または変更する場合があります。

<担当>
○本企画広報イベントに関すること
文部科学省大臣官房総務課広報室
事業第2係長 荒井 寛(内線2170)
Tel.03-6734-2170(直通)Fax.03-3593-7163
Mail.hiroba@mext.go.jp

○特別ゲスト「さかなクン」(日本ユネスコ国内委員会広報大使)に関すること
文部科学省国際統括官付
ユネスコ第1係長 小野 憲一(内線2603)
Tel.03-6734-2603(直通)Fax.03-6734-3679

○平成24年度「子ども霞が関見学デー」に関すること
文部科学省生涯学習政策局生涯学習推進課
民間教育事業第2係長 村上 壮一(内線2642)
Tel.03-6734-2092(直通)Fax.03-6734-3281

お問合せ先

大臣官房総務課広報室

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成24年07月 --