ここからサイトの主なメニューです

「定住外国人の子どもの就学支援事業」の第5次公募結果について

平成24年3月29日

 国際移住機関(IOM)は、文部科学省からの拠出金により実施している「定住外国人の子どもの就学支援事業」の平成24年度の実施団体として23団体を採択しましたので報告いたします。

1. 事業の概要

 不就学・自宅待機となっているブラジル人等の子どもに対して、日本語等の指導や学習習慣の確保を図るための場を外国人集住都市等に設け、主に公立学校への円滑な転入が出来るようにする。

2. 公募及び採択結果について

 平成24年2月17日(金曜日)から平成24年3月5日(月曜日)の期間において実施された、第5次公募において、44団体から申請があり、審査の結果、別紙の23団体が採択されました。

3. 今後の予定

 採択された23団体は、4月中に事業を実施する予定です。

お問合せ先

大臣官房国際課企画調整室

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成24年03月 --