ここからサイトの主なメニューです

「これからのスーパーコンピューティング技術の展開を考える」シンポジウムの開催について

平成23年6月10日

開催案内

 スーパーコンピューティング技術は、科学技術や産業、安全・安心の確保などにおいてなくてはならないものです。次世代スパコン「京」の開発などで培った日本の技術をさらに発展させ、世界最高水準の技術を獲得していくことが求められます。本シンポジウムでは、幅広く関係者を結集し、社会におけるスーパーコンピューティング技術のあり方や今後の展開を議論します。オールジャパンの議論のはじまりです。多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

1.日時

平成23年6月27日(月曜日)10時00分~17時10分、6月28日(火曜日)9時30分~17時10分

2.場所

東京大学 武田先端知ビル 5階 武田ホール
会場案内 : 東京大学 [本郷キャンパスマップ(武田先端知ビル)](※東京大学のホームページへリンク)

3.プログラム

1日目(10時00分~17時10分)

  • 基調講演1(10時00分~11時00分)
    「(仮題)科学技術駆動型イノベーション創出能力の強化に向けて~スーパーコンピューティング技術への期待~」
    柘植 綾夫 芝浦工業大学学長
  • 基調講演2(11時00分~12時00分)
    「(仮題)イノベーションで日本再生~人と社会とICT~」
    伊東 千秋 富士通総研会長

休憩(昼食12時00分~13時30分)

「スーパーコンピューティングの果たす役割と今後の展開」

<モデレータ>
小柳 義夫 神戸大学システム情報学研究科特命教授

  • 特別講演1(13時30分~14時20分) 
    「安全・安心確保(防災・減災、国土管理等)の観点から」
    長谷川 昭 東北大学名誉教授
  • 特別講演2(14時20分~15時10分)
    「科学技術基盤としての観点から」
    平尾 公彦 理化学研究所計算科学研究機構長

休憩(15時10分~15時30分)

<モデレータ>
関口 智嗣 産業技術総合研究所情報技術研究部門長

  • 特別講演3(15時30分~16時20分)
    「産業利用の観点から」
    久世 和資 日本アイ・ビー・エム株式会社執行役員
  • 特別講演4(16時20分~17時00分)
    「情報インフラ活用(クラウド、ネットワーク等)の観点から」
    村田 健史 情報通信研究機構電磁波計測研究所宇宙環境インフォマテックス研究室室長

懇親会(17時30分~19時00分) 東京大学武田先端知ビル 5階 ホワイエ

2日目(9時30分~17時10分)

  • 特別講演5(9時30分~10時20分)
    「海外のスーパーコンピューティングの状況」
    松岡 聡 東京工業大学学術国際情報センター教授 

パネルセッション1(10時20分~12時35分)
「将来のスーパーコンピューティングへの挑戦」

<モデレータ>
宇川 彰 筑波大学副学長・理事

<発表者>

  • 池上 努 産業技術総合研究所
  • 石井 康雄 東京大学大学院情報理工学系研究科
  • 鯉渕 道紘 国立情報学研究所アーキテクチャ科学研究系准教授
  • 田浦 健次朗    東京大学大学院情報理工学系研究科准教授
  • 富田 浩文 理化学研究所計算科学研究機構複合系気候科学研究チーム・チームリーダー
  • 中村 宏 東京大学大学院情報理工学系研究科教授
  • 藤谷 秀章 東京大学先端科学技術研究センター特任教授
  • 牧野 淳一郎 東京工業大学大学院理工学研究科理学研究流動機構教授

休憩(12時35分~14時00分)

パネルセッション2(14時00分~17時10分)
「将来のスーパーコンピューティング技術の取組について」

<コーディネータ>
土居 範久 慶應義塾大学名誉教授

<パネリスト>

  • 奥田 基 富士通TCソリューション事業本部エグゼクティブアーキテクト
  • 佐々木 直哉 日立製作所日立研究所主管研究長
  • 下條 真司 情報通信研究機構テストベッド研究開発推進センター長
  • 常行 真司 東京大学大学院理学系研究科教授
  • 姫野 龍太郎 理化学研究所情報基盤センター長
  • 古村 孝志 東京大学大学院情報学環総合防災情報研究センター教授
  • 松岡 聡 東京工業大学学術国際情報センター教授
  • 室井 ちあし 気象庁予報部数値予報課数値予報班長
  • 米澤 明憲 理化学研究所計算科学研究機構副機構長

4.定員・参加費

定員は300名、参加費は無料(懇親会に参加の場合は1,000円)

5.申込方法

 参加をご希望の方は、氏名、所属(職業)、連絡先と懇親会参加の有無を明記の上、文部科学省研究振興局情報課へ電子メールでお申し込みください(先着順)。申込者数が定員を超えた場合のみ、電子メールにてご参加いただけない旨の返信を行います。

申込期限:平成23年6月22日(水曜日)17時まで
申込先:hpci-con/atmark/mext.go.jp(件名を「シンポジウム参加申し込み」としてください。)
参加費用:無料(懇親会費1,000円 当日受付にて徴収致します)

  • 迷惑メール対策のため、「@」を「/atmark/」と表示しております。送信の際は、「/atmark/」を「@」と置き換えてください。

6.取材について

 取材を希望される場合は、氏名、所属、連絡先(電子メールアドレス、電話番号、FAX番号)、撮影希望の有無を明記の上、文部科学省研究振興局情報課へ電子メールでお申し込みください。
なお、席に限りがありますので、希望者が多数の場合は先着順とさせていただきますので、予めご了承ください。取材の際には、社名入り腕章を御携帯ください。

申込期限:平成23年6月22日(水曜日)17時まで
申込先:hpci-con/atmark/mext.go.jp(件名を「シンポジウム取材希望」としてください。)

  • 迷惑メール対策のため、「@」を「/atmark/」と表示しております。送信の際は、「/atmark/」を「@」と置き換えてください。

お問合せ先

研究振興局情報課計算科学技術推進室

電話番号:03-5253-4111

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(研究振興局情報課計算科学技術推進室)

-- 登録:平成23年06月 --