ここからサイトの主なメニューです

平成23年度第1回高等学校卒業程度認定試験における被災者の出願期間の延長等について

平成23年4月27日

1.被災者の出願期間の延長

○通常出願期間   平成23年4月28日(木曜日)~5月18日(水曜日) 消印有効
被災者出願期間 平成23年4月28日(木曜日)~5月27日(金曜日) 消印有効
 (延長を希望の方は被災地に住んでいたことがわかる書類が必要ですが、難しい場合には、願書だけでも5月27日までに文部科学省に提出。)

2.被災者の添付書類の提出期限延長

 出願時に提出する添付書類(住民票、写真、収入印紙、単位修得証明書等)の提出期限を平成23年6月30日まで延長します。
 (被災者の願書は5月27日までに提出し、写真などの添付書類は6月30日までに文部科学省に提出。添付書類の提出が難しいときは窓口に相談。)

3.試験会場の変更

第1回試験の茨城県の試験会場を変更します。
○変更前
 試験場 茨城県水戸生涯学習センター
 所在地 茨城県水戸市愛宕町4-1

○変更後
 試験場 国立大学法人茨城大学水戸キャンパス
 所在地 茨城県水戸市文京2-1-1
     

4.相談窓口

文部科学省生涯学習推進課認定試験第二係
 電話番号 03-5253-4111 (内線 2024、3267)

5.(別添)高等学校卒業程度認定試験を出願される被災された方々へ

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課認定試験第二係

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(生涯学習政策局生涯学習推進課認定試験第二係)

-- 登録:平成23年04月 --