ここからサイトの主なメニューです

計画停電の実施に伴う授業等の弾力的な対応及び児童生徒等の安全確保の配慮について

平成23年3月15日

標記の件について、各県・指定都市教育委員会等の関係機関に発出しましたので、お知らせします。

 

事務連絡
平成23年3月15日

東北電力株式会社管内の計画停電区域内に所在する
各県・指定都市教育委員会
各県知事
附属学校を置く各国立大学長                殿
各国立高等専門学校長
独立行政法人国立高等専門学校機構の理事長

文部科学省生涯学習政策局生涯学習推進課
文部科学省初等中等教育局初等中等教育企画課
文部科学省高等教育局高等教育企画課
文部科学省スポーツ・青少年局学校健康教育課

東北地方太平洋沖地震に被災された方々に心からお見舞い申し上げるとともに、各機関の多大な御尽力に御礼を申し上げます。
東北電力株式会社管内では、地震発生後の厳しい電力需給状況を踏まえ、予見性のないまま大規模停電に陥らないよう、3月16日以降、計画的に停電を行う計画停電が予定されています。
ついては、下記の事項について、御配慮・御指導等をお願いします。
なお、県教育委員会においては、このことを域内の市町村教育委員会に対し、各県知事においては、所轄の学校等に対し、十分な周知をお願いします。

1 停電により学校における授業の実施に支障が生じる場合には、時間割の変更や短縮授業の実施、臨時の休業等、学校や地域の状況に応じ、弾力的な対応をしていただくようお願いします。なお、それらの対応を講じた場合、児童生徒等の課程の修了又は卒業等の認定に当たっては、弾力的に対応し、児童生徒等の進級や進学等に不利益が生じないよう配慮をお願いします。

2 児童生徒等の指導に当たっては、節電等の資源の有効利用や思いやりの心をもって助け合うことの重要性等、適切な指導をお願いします。

3 学校安全の観点から、消灯時における施設内の安全の確保や停電によるエレベータ停止への対応、登下校時における信号機停止等への対応、視覚や聴覚に障害のある児童生徒等に対する確実な情報伝達等、児童生徒等の安全確保について十分な配慮をお願いします。

4 たんの吸引のための装置等電力を要する機器を使用している場合は、予め十分に充電する、代替機器を手配するなど、十分な対応をお願いします。

(参考)東北電力株式会社ホームページ
http://www.tohoku-epco.co.jp/

お問合せ先

初等中等教育局初等中等教育企画課

専門官 久芳(くば)
電話番号:03-6734-2588

(初等中等教育局初等中等教育企画課)

-- 登録:平成23年03月 --