ここからサイトの主なメニューです

東アジア高等教育質保証国際シンポジウムの開催について(延期)

平成23年2月8日

※本シンポジウムは、東北地方太平洋沖地震の発生に伴い、開催を延期することとしました。(平成23年3月14日追記)


(参考)当初の開催計画は以下のとおりです。

文部科学省では、日中韓の3国を中心として東アジア地域における質保証を伴った大学間交流の枠組み作りに関する議論を進めてきました。この度、これまでの議論の成果を共有するとともに、ASEAN各国等、広く東アジア地域各国との高等教育連携に関する議論を深めるため、「東アジア高等教育質保証国際シンポジウム」を開催することとなりましたのでお知らせいたします。


経済活動での東アジア地域との関係が深まっていますが、国際的な大学間交流も、東アジア地域での交流が盛んになる状況にあります。日本で学ぶ留学生約14万人の約9割は、中国、韓国などを含む東アジア諸国・地域からとなっています。また、日本から海外へ留学する約6万7千人のうち、4割弱が東アジアで学んでいます。

すでに一昨年の日中韓サミットにおける合意に基づいて、昨年4月及び12月に日中韓大学間交流・連携推進会議を開催するなど、「CAMPUS* Asia」構想の具体化に向け、大学間の単位相互認定等を伴う学生交流の枠組み作りが始まっており、今年にはパイロット・プログラムを開始すべく、準備が進められています。これに加えて、一昨年の東アジアサミットなどでは、鳩山総理(当時)から、東アジアでの質保証を伴った大学間交流に関するシンポジウムを日本で開催することを提唱し、合意されています。
*)Collective Action for Mobility Program of University Students

東アジア各国間での学生交流を進めるに当っては、この地域の各国での高等教育・大学システムそのものが多様であること、大学教育の質を保証する仕組みが国によって異なること、これらの発展度合いが国によって異なることなどを考慮に入れて、交流する学生が、質の保証された教育を受けられるようにすることが必要です。

本シンポジウムは、このような問題意識の下に、東アジア各国の高等教育政策担当者(行政官レベル)、大学関係者、質保証機関関係者などが一堂に会し、各国の制度・運用などについての認識共有、質保証を伴った交流の進め方などを検討しようというものです。

1.日時

平成23年3月17日(木曜日)13時~17時50分
平成23年3月18日(金曜日)10時~12時30分

2.場所

三田共用会議所(東京都港区三田二丁目1番8号)
(下記の地図を御参照ください)

3.その他

日英同時通訳により実施。

※ 詳細なスケジュールや議題は、以下を御参照ください。

詳細スケジュール

【1日目】

13時 全体会合

  • 挨拶(文部科学省)
  • 基調講演 Sumate Yamnoon (タイ教育省高等教育委員会事務総長)
  • 「日中韓大学間交流・連携推進会議」の進捗報告   安西祐一郎(日中韓大学間交流・連携推進会議共同議長)

15時 分科会(参加者を3グループに分け、テーマごとにパネルディスカッション)

分科会A:単位互換、成績評価を伴う大学間交流プログラムの在り方

司会:二宮 皓(放送大学広島学習センター所長)
プレゼンター:堀田泰司(広島大学国際センター准教授)、Nantana Gajaseni (AUN(ASEAN University Network)事務局長)、呉 博達(中国教育部学位・大学院生教育発展センター主任)、Widyo Winarso(インドネシア国家教育省高等教育総局教育・学生局学生担当副局長)

分科会B:大学と産業界が連携した魅力ある教育プログラムの在り方

司会:内田勝一(早稲田大学常任理事)
プレゼンター:井上洋(社団法人 日本経済団体連合会社会広報本部長)、勝 悦子(明治大学国際交流担当副学長、国際連携本部長、政治経済学部教授)、石田幸男(名古屋大学留学生センター長・大学院工学研究科教授)、イ・スク(韓国・釜山国立大学教授)、ANG Siau Gek(シンガポール国立大学准教授、学務部長)、コリン・ウォルターズ(教育雇用職場関係省国際部部長)

分科会C:東アジアにおける質保証枠組みの在り方

司会:Syed Ahmed Hussein(AQAN(ASEAN Quality Assurance Network)会長・MQA(Malaysian Qualification Agency)会長)
プレゼンター:川口昭彦(大学評価・学位授与機構特任教授)、前田早苗(千葉大学普遍教育センター教授)、Kamanto Sunarto(インドネシアNational Accreditation Agency for Higher Education(BAN-PT)議長)、李 志宏(中国教育部高等教育教学評価センター副主任)、イ・ヨンホ(韓国大学教育協議会大学評価院長)

17時50分 終了

 

【2日目】

10時 全体会合(各分科会からの報告、議論)

12時 議長総括の採択

12時15分 閉会挨拶

お問合せ先

高等教育局高等教育企画課

国際企画室 専門官 大嶋名生(内線3363)、企画係長 田中佑一(内線2060)
電話番号:03-6734-3363、2060
ファクシミリ番号:03-6734-3385
メールアドレス:koukaigi@mext.go.jp

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成23年03月 --