ここからサイトの主なメニューです

平成23年度国公立大学入学者選抜の概要

平成22年9月7日

 文部科学省では、国公立大学の入学者選抜について、毎年度、各大学が7月末までに公表した入学者選抜要項等を基にその概要を取りまとめ、公表しています。
 この度、平成23年度入学者選抜の概要を取りまとめましたので、お知らせします。
(なお、数値は平成22年7月末現在のものであり、予定を含んでいるため、今後の届出、設置認可等により、変動が生じ得ます。)

1. 入学選抜実施大学・学部数

※( )内は平成22年度の数値(以下同)。

国公立全体 161大学 550学部(158大学 545学部)

  • 国立 82大学 377学部(82大学 377学部)
  • 公立 79大学 173学部(76大学 168学部)

2. 募集人員

国公立全体 123,912人(122,604人)

  • 国立 96,266人(96,058人)
  • 公立 27,646人(26,546人)

3. 試験教科数

※〔 〕内は、入学者選抜実施大学・学部数に占める割合。

1 大学入試センター試験

国公立とも、5教科を課す大学・学部の実施率が最も高い。【昨年度も同様の傾向】

  • 5教科を課す大学・学部数 134大学〔83.2%〕 399学部〔72.5%〕

2 個別学力検査

個別学力検査を課す場合においては、国立は2教科、公立は1教科を課す大学・学部の実施率が最も高い。【昨年度も同様の傾向】

  • 2教科を課す大学・学部数(国立)63大学〔76.8%〕180学部〔47.7%〕
  • 1教科を課す大学・学部数(公立)34大学〔43.0%〕 60学部〔34.7%〕

4. 選抜方法別の状況

※〔 〕内は、入学者選抜実施大学・学部数に占める割合。

1  アドミッションオフィス(AO)入試、推薦入試

大学、学部の実施率が増加。

  • アドミッション・オフィス(AO)入試

69大学〔42.9%〕 173学部〔31.5%〕
(66大学〔41.8%〕 169学部〔31.0%〕)

  • 推薦入試

151大学〔93.8%〕 425学部〔77.3%〕
(147大学〔93.0%〕 416学部〔76.3%〕)

【参考】新たにAO入試を実施する大学・学部 ※アンダーラインが新規大学・学部。

(国立)
北海道大学(医)、山形大学(工(フレックス))、埼玉大学(工)、東京農工大学(工)、横浜国立大学(理工)和歌山大学(観光)、愛媛大学(法文(夜)

(公立)
なし

2 その他

  • 帰国子女入試

99大学〔61.5%〕 268学部〔48.7%〕

  • 社会人入試

97大学〔60.2%〕 187学部〔34.0%〕

 

 

添付資料

お問合せ先

高等教育局大学振興課大学入試室

室長 西田、室長補佐 前田、入試第二係長 小川
電話番号:03-5253-4111(代表) 内線2495

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(高等教育局大学振興課大学入試室)

-- 登録:平成22年09月 --