ここからサイトの主なメニューです

平成22年度地域イノベーションクラスタープログラム(重点支援枠)の地域選定について

平成22年6月23日

この度、平成21年度において「イノベーションシステム整備事業(地域イノベーションクラスタープログラム【重点支援枠】)」の募集に対し提案があった11地域について、外部有識者による審査の結果、7地域を選定しましたのでお知らせします。

 1.地域イノベーションクラスタープログラム(重点支援枠)の概要<別添1:地域イノベーションクラスタープログラム(重点支援枠)事業概要(PDF:270KB)参照>

本事業は、これまでクラスター形成に向けた取組実績のある地域に対して重点的支援を実施し、関係機関がより密に集積したネットワークを構築するとともに、これまでの取組により得られた優れた研究開発成果を事業化等が明確に見込まれる段階まで発展させることにより、それらを地域の活性化のための核として、地域が自立して持続的に発展できるクラスターを形成することを目的としています。

【グローバル型】(事業規模及び期間:1地域1年度あたり2億円程度×3年間)

国際的に強みや特徴を持つ技術シーズを核に国際競争力を持ったクラスター形成を目指します。

【都市エリア型】(事業規模及び期間:1地域1年度あたり1億円程度×3年間)

小規模でも地域の特色を活かした強みを持つクラスター形成を目指します。

2.地域選定の方法<審査委員会について<別添2:審査委員・専門評価員一覧(参考:審査基準) (PDF:318KB)参照>

平成22年4月13日(火曜日)から5月14日(金曜日)までの間、提案募集を行った結果、11地域から提案がありました。提案内容について、外部有識者で構成される審査委員会において審査・選定を行いました。

3.選定された提案<提案の概要について<別添3:採択地域一覧 (PDF:124KB)参照>

 【グローバル型】

○岩手県・釜石市(いわて県央・釜石地域)

○福島県(ふくしま地域)

○静岡県・沼津市・三島市・富士宮市・富士市・御殿場市・裾野市・伊豆市・伊豆の国市・函南町・清水町・長泉町・小山町(富士山麓地域)

○滋賀県(びわこ南部地域)

【都市エリア型】

○青森県(弘前エリア)

○埼玉県(埼玉・圏央エリア)

○鳥取県(米子・境港エリア)

平成22年度地域イノベーションクラスタープログラム(重点支援枠)の地域選定について(別添一覧)

お問合せ先

科学技術・学術政策局

科学技術・学術戦略官(地域科学技術担当) 増子 宏
電話番号:03-5253-4111(内線4023)

科学技術・学術政策局

科学技術・学術戦略官付(地域科学技術担当) 渡邉 陽平

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成22年06月 --