ここからサイトの主なメニューです

「スポーツ立国戦略」の策定に向けた検討の開始について

平成22年3月4日

 この度、文部科学省においては、「スポーツ立国戦略」の策定に向けた検討を開始するに当たり、スポーツ関係者の方々から幅広くご意見を伺う場を設けることといたしましたので、お知らせいたします。
 第1回目については、下記のとおり開催いたします。
 なお、第2回目以降につきましては、トップレベルの選手や指導者の他、諸外国のスポーツ政策に詳しい有識者やスポーツ関係団体のヒアリング調査を行うこととしております。

日時・場所

平成22年3月10日(水曜日) 18時00分~19時30分
文部科学省 東館16階 特別会議室

参加者

朝原 宣治 氏 (大阪ガス株式会社・北京オリンピック陸上競技メダリスト)
平尾 誠二  氏 (元ラグビー日本代表監督)
古田 敦也  氏 (前東京ヤクルトスワローズ選手兼任監督)

※50音順   

文部科学省出席者 (予定)

鈴木副大臣
後藤大臣政務官
高井大臣政務官

議事

(1)参加者からの意見発表
(2)意見交換

取材

  • 原則として1社について1名とします(撮影のために入場する報道関係者を除く。)
  •  取材及びカメラ撮影を希望される方は、3月8日(月曜日)17時までに、下記までFAXにて、お名前、所属機関、連絡先(電話・FAX番号)、撮影希望の有無を明記の上、お申し込み下さい。席に限りがありますので、希望者が多数の場合は先着順とさせていただきます。
  • 傍聴は全時間可能ですが、カメラ撮影については、冒頭から文部科学省出席者のあいさつまでとします。 

お問合せ先

スポーツ・青少年局企画・体育課

課長 有松 育子、 体育官  森岡 裕策、 専門職  守本 更紗
電話番号:03-5253-4111(内線3001)、03-6734-3001(直通)
ファクシミリ番号:03-6734-3790

(スポーツ・青少年局企画・体育課)

-- 登録:平成22年03月 --