ここからサイトの主なメニューです

新規学校卒業者の採用に関する要請について

平成22年3月2日

平成22年3月2日、高井文部科学大臣政務官・山井厚生労働大臣政務官・高橋経済産業大臣政務官の連名で、中小企業団体に対し、新規学校卒業者の採用に関して、加盟企業に周知徹底を図るよう要請を行いました。
(同時発表:厚生労働省、経済産業省)

1. 現下の我が国の景気は持ち直してきていますが、自律性が乏しく、失業率が高水準であるだけでなく、平成22年3月卒業予定の新規学校卒業者をめぐる就職環境に関しても、依然として厳しい状況にあり、就職未決定のまま卒業を迎える者が多数にのぼることが懸念されます。

2. 多数の方が、就職未決定のまま卒業を迎えると、本人にとって若年期に就業を通じた知識・技能の蓄積が図れず、将来のキャリア形成の支障となるとともに、我が国の産業や社会を支える人材の育成が図られないなど深刻な問題を惹起しかねません。

3. このため、昨年12月22日には、245の経済団体等に対して新規学校卒業者の採用に関する要請を行いましたが、本日、特に中小企業団体の傘下団体及び事業主への周知を図るため、改めて、別添の通り、高井文部科学大臣政務官・山井厚生労働大臣政務官・高橋経済産業大臣政務官の連名で、中小企業団体(日本商工会議所・全国商工会連合会・全国中小企業団体中央会)に対して、新規学校卒業者の採用に努めていただくとともに、加盟企業に周知徹底を図るよう、要請を行いました。

4.  文部科学省としても、引き続き関係省庁と連携し、新規学校卒業者の就職支援に努めてまいります。

お問合せ先

大臣官房政策課

田中、廣野
電話番号:03-5253-4111(内線2241)

-- 登録:平成22年03月 --