ここからサイトの主なメニューです

第51次南極地域観測隊同行者名簿について

第51次観測隊同行者名簿

区分 氏名 年齢 所属 隊員歴等 現住所 同行目的 備考
技術者
(ヘリコプター)
Craig Andrew Rodwell 41 Helicopter Resources Pty Ltd オーストラリア 観測用ヘリコプターの運用 観測用ヘリコプターの操縦士
技術者
(ヘリコプター)
Peter Bede Carrigan 30 Helicopter Resources Pty Ltd オーストラリア 観測用ヘリコプターの運用 観測用ヘリコプターの操縦士

平成21年度交換科学者派遣者名簿

○交換科学者(ブラジル:コマンダンテ・フェラス基地)

専門分野 氏名 年齢 所属 隊経験 外国基地派遣歴 現住所 備考
超高層大気物理学 巻田 和男
(まきた かずお)
63 拓殖大学工学部
(教授)
第17次越冬隊
第32次越冬副隊長
(あすか越冬隊長)
平成9年度外国共同観測派遣者
(中国:中山基地)
東京都日野市
  • 課題

    南大西洋磁気異常帯に入射する高エネルギー粒子の特性とその影響についての研究

  • 目的

    南大西洋磁気異常帯に入射する高エネルギー粒子と放射線帯粒子との関係を明らかにするため、プンタアレナスの高緯度側にあるブラジルのコマンダンテ・フェラス基地にブラジル宇宙科学研究所と共同でリオメータを設置し、得られるデータによって南大西洋磁気異常帯に入射する高エネルギー粒子の特性やその影響について新たな知見が得られるものと期待される。

  • 期間

    平成22年1月30日~平成22年3月10日 (予定)

平成21年度外国共同観測派遣者名簿

○外国共同観測(米国:マクマード基地、アムンセン・スコット基地)

専門分野 氏名 年齢 所属 隊経験 外国基地派遣歴 現住所 備考
固体地球物理学 金尾 政紀
(かなお まさき)
44 情報・システム研究機構
国立極地研究所研究教育系
(助教)
第33次越冬隊
第38次越冬隊
平成20年度交換科学者
(米国:マクマード基地、
アムンセン・スコット基地)
東京都東村山市
固体地球惑星物理学 渡邉 篤志
(わたなべ あつし)
32 東京大学地震研究所
(技術職員)
第43次夏隊同行者 東京都台東区
  • 課題

    超大陸の成長・分裂機構とマントルの進化過程の解明
  • 目的

    IPYの東南極における観測計画の一つであるGAMSEIS(a passive seismic experiment)では、関連各国の協力によりドームAを中心とする広い領域に広帯域地震計を数十点展開する。アメリカ隊に参加し、昭和基地を含む既存のグローバル観測網を補い、南極プレートの構造研究の空間分解能を上げると共に、地球深部研究や氷床内部構造・氷床下湖・地殻構造・地震活動の関連性が重点的に調べられる。
    東南極内陸部(ドームF基地周辺)の臨時観測点の保守・回収を行う。得られたデータは、東ドロンニングモードランドのJARE研究計画(P-5-(2))と統合解析し、東南極のマントル構造と進化過程の広域研究に貢献する。

  • 期間

    平成21年11月30日~平成22年1月10日 (予定)

お問合せ先

南極地域観測統合推進本部事務局(研究開発局海洋地球課)

吉田(ヨシダ)、豊島(トヨシマ)
電話番号:03-5253-4111(代表)(内線4144)、03-6734-4144(直通)

-- 登録:平成21年以前 --