ここからサイトの主なメニューです

平成21年度都市エリア産学官連携促進事業(発展型)の地域選定について

平成21年4月9日

この度、平成21年度において「都市エリア産学官連携促進事業(発展型)」を新たに実施することとなる3地域を採択しましたので、お知らせします。

 1.都市エリア産学官連携促進事業(発展型)の概要<別添1: 都市エリア産学官連携促進事業概要参照>

これまでの産学官連携促進に係る取組(都市エリア事業(一般型)もしくは同等程度の取組)により、特に優れた成果をあげ、かつ、今後の発展が見込まれる地域において、これまでの成果を活かした産学官連携活動を展開することにより、持続的な新事業の創出等を目的とします。(事業規模及び期間:1地域1年度あたり2億円程度×3又は5年間)

 

2.地域選定の方法<審査委員会について別添2: 審査委員・専門評価員一覧(参考: 審査基準)参照>

各提案地域(4地域)から企画申請書等の提出を受け、事業内容について、外部有識者で構成される審査委員会において審査・選定を行いました。

 

3.選定された提案<提案の概要について別添3: 採択地域一覧、審査結果について別添4: 評価結果総評参照>

○北海道・帯広市【十勝エリア】(ライフサイエンス、環境)
「食の機能性・安全性に関する高度な技術開発とその事業化によるアグリ・バイオクラスターの形成」

○千葉県【かずさ・千葉エリア】(ライフサイエンス)
「先端ゲノム解析技術を基礎とした免疫・アレルギー疾患克服のための産学官連携クラスター形成」

○岐阜県【岐阜県南部エリア】(ライフサイエンス、情報通信)
「モノづくり技術とITを活用した高度医療機器の開発」

 

平成21年度都市エリア産学官連携促進事業(発展型)の地域選定について

お問合せ先

科学技術・学術政策局

科学技術・学術戦略官(地域科学技術担当) 柳 孝
電話番号:03-5253-4111(内線3892)

科学技術・学術戦略官付(地域科学技術担当)戦略官補佐 西村 文彦
電話番号:03-5253-4111(内線3893)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(科学技術学術政策局 科学技術・学術戦略官付(地域科学技術担当))

-- 登録:平成21年以前 --