ここからサイトの主なメニューです

平成20年度「子ども見学デー」文部科学省プログラム概要-「文部科学省へ行こう!」-

平成20年8月4日

 8月20日(水曜日)、21日(木曜日)に実施する「子ども見学デー」における文部科学省のプログラム概要がまとまりましたので、お知らせします。

1.事前申込が必要なプログラム

(1)「大臣と話そう!」(事前申込終了)

  • 日時
    8月20日(水曜日)の午前中1時間程度
  • 内容
    大臣室で、大臣との懇談や記念撮影を行います。
  • 人数
    30人程度
  • プログラムは大臣の公務等の都合により、変更になる可能性があります。

(2)新庁舎見学(事前申込終了)

  • 日時
    8月20日(水曜日)の午後、21日(木曜日)の午前・午後 各45分程度
  • 内容
    新庁舎内を見て回り、施策説明や執務室の様子を見学します。
  • 人数
    30人程度

(3)「文部科学省ロボコン!」(8月11日必着)

  • 日時
    8月20日(水曜日)、21日(木曜日)の午前中、各1回、1.5時間程度
  • 内容
    30分程度でつくれるロボットを製作し、最後に全員でコンテストを行います。
  • 人数
    30人程度
  •  申し込みに当たっては、1郵便番号、2住所、3本人(子ども)氏名、4年齢(学年)、5引率者氏名、6希望プログラム名「文部科学省ロボコン!」を必ず明記した上、8月11日(月曜日)〔必着〕までに申込責任者が『往復はがき』にて、下記までお申込みください。
     また、お申込みの際には、返信用のはがきに返信先の1郵便番号、2住所、3氏名をご記入ください。
     申込みが多数の場合には、抽選とさせていただきます。抽選結果については後日ご連絡いたします。
    【お申込み先住所】〒100-8959 東京都千代田区霞が関3-2-2
    文部科学省生涯学習政策局生涯学習推進課「子ども見学デー」担当

2.自由に参加体験が可能なプログラム(体験・展示コーナー)

 8月20日(水曜日)、21日(木曜日)の10時〜16時までの間、随時、以下のような取組を行います。

(1)『放課後子ども教室・体験活動コーナー』(旧文部省庁舎6階第二講堂)

 子ども茶道教室、手作り楽器体験教室、フラワーデザイン体験教室、ロケット・人工衛星の模型・パネル展示、エッキーの実験教室(液状化現象の実験)、加速器の模型の展示 等

(2)『情報ひろば〜子ども見学デー特別イベント』(旧文部省庁舎3階展示室)

 歴代大臣の使用した椅子への試座、2016年東京オリンピック招致に関する展示、「模倣品」と「真正品」の展示 等

(3)『環境学習コーナー』(旧文部省庁舎1階ラウンジ)

 南極展(南極氷山の氷の展示等)、エコッ子隊の紙芝居、水圧実験体験 等

  • 体験・展示コーナーの案内図等は、当日文部科学省受付にて配付します。

3.取材について

 取材を希望する方は、取材日前日の16時までに、別添「報道関係者登録票」(PDF:10KB)により、お知らせください。


お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課

電話番号:03-5253-4111(代表)(内線2642)、03-6734-2092(直通)

(生涯学習政策局生涯学習推進課)

-- 登録:平成21年以前 --