ここからサイトの主なメニューです

日本語指導が必要な外国人児童生徒の受入れ状況

1 学校種別在籍状況【図1図2表1

(1)日本語指導が必要な外国人児童生徒

 日本語指導が必要な外国人児童生徒数は25,411人(対前年度比13.4パーセント)で、調査開始以来最も多い数となった。

 平成19年9月1日現在、公立の小学校、中学校、高等学校、中等教育学校及び特別支援学校に在籍する日本語指導が必要な外国人児童生徒は、25,411人(22,413人)で2,998人[13.4パーセント]増加している。調査開始以来最も多い数となった。
 学校種別の在籍者数をみると、小学校は18,142人(15,946人)で2,196人[13.8パーセント]の増加、中学校は5,978人(5,246人)で732人[14.0パーセント]増加、高等学校は1,182人(1,128人)で54人[4.8パーセント]増加、中等教育学校25人(21人)で4人[19.0パーセント]増加、特別支援学校では84人(72人)で12人[16.7パーセント]増加している。
 割合では、小・中学校が94.9パーセント(94.6パーセント)、高等学校が4.7パーセント(5.0パーセント)、中等教育学校が0.1パーセント(0.1パーセント)、特別支援学校が0.3パーセント(0.3パーセント)となっている。
 また、日本国籍を有する日本語指導が必要な児童生徒数は、4,383人(3,868人)となっており、前年度と比較して515人[13.3パーセント]増加した。

  •  割合については小数点第二位以下を四捨五入しているため、必ずしも100パーセントにならない。

【参考】

公立学校に在籍している外国人児童生徒数(「学校基本調査」より)

  • 平成19年5月1日現在 72,751人(対前年度2.6パーセント増加)
  • 平成18年5月1日現在 70,936人(対前年度1.6パーセント増加)
  • 平成17年5月1日現在 69,824人(対前年度0.7パーセント減少)
  • 平成16年5月1日現在 70,345人(対前年度0.8パーセント減少)
  • 平成15年5月1日現在 70,902人(対前年度3.0パーセント減少)

(2)日本語指導が必要な外国人児童生徒が在籍する学校

 日本語指導が必要な外国人児童生徒が在籍する公立学校数は5,877校で、前回調査より増加した。

 平成19年9月1日現在、日本語指導が必要な外国人児童生徒が在籍する公立の小学校、中学校、高等学校、中等教育学校及び特別支援学校は5,877校(5,475校)で402校[7.3パーセント]増加している。
 学校種別でみると、小学校は3,639校(3,402校)で237校[7.0パーセント]増加、中学校は1,876校(1,748校)で128校[7.3パーセント]増加、高等学校は312校(279校)で33校[11.8パーセント]増加、特別支援学校は49校(45校)で4校[8.9パーセント]増加している。一方、中等教育学校は1校(1校)で変わっていない。
 割合では、小・中学校が93.8パーセント(94.1パーセント)、高等学校5.3パーセント(5.1パーセント)、中等教育学校が0.01パーセント(0.01パーセント)、特別支援学校が0.8パーセント(0.8パーセント)となっている。

(3)日本語指導を受けている外国人児童生徒

 日本語指導が必要な外国人児童生徒のうち、日本語指導を受けている者の数は21,206人で調査開始以来最も多い数となったが、その割合は83.5パーセントで、前回調査より2.1パーセント減少した。

 日本語指導を受けている外国人児童生徒数は21,206人(19,189人)で2,017人[10.5パーセント]増加しており、調査開始以来最も多い数となった(平成11年度より調査開始)。
 日本語指導が必要な外国人児童生徒のうち、日本語指導を受けている者の割合は、小学校では85.2パーセント(86.8パーセント)、中学校は79.8パーセント(84.5パーセント)、高等学校79.5パーセント(77.0パーセント)、中等教育学校では68.0パーセント(100.0パーセント)、特別支援学校29.8パーセント(43.1パーセント)と、全ての学校種において前回より低くなっている。
 学校種別でみると、小学校は15,454人(13,837人)で1,617人[11.7パーセント]増加、中学校は4,770人(4,431人)で339人[7.7パーセント]増加、高等学校は940人(869人)で71人[8.2パーセント]増加している。一方で、中等教育学校は17人(21人)で4人[19.0パーセント]減少、特別支援学校では25人(31人)で6人[19.4パーセント]減少している。

2 母語別在籍状況【図3表4

 前回同様、ポルトガル語を母語とする者が最も多く、全体の4割を占めている。また、ポルトガル語、中国語及びスペイン語の3言語で全体の7割以上を占めている。

 日本語指導が必要な外国人児童生徒を母語別にみると、ポルトガル語は10,206人(8,633人)で1,573人[18.2パーセント]増加、中国語は5,051人(4,471人)で人580人[13.0パーセント]増加、スペイン語は3,484人(3,279人)で205人[6.3パーセント]増加、フィリピノ語は2,896人(2,508人)で388人[15.5パーセント]増加、韓国・朝鮮語は884人(861人)で23人[2.7パーセント]増加、ベトナム語は834人(808人)で26人[3.2パーセント]増加、英語は560人(466人)で94人[20.2パーセント]増加、その他の言語は1,496人(1,387人)で109人[7.9パーセント]増加している。
 母語別の割合では、ポルトガル語が40.2パーセント(38.5パーセント)を占めており、以下、中国語が19.9パーセント(19.9パーセント)、スペイン語が13.7パーセント(14.6パーセント)の順となっている。これらの3言語で全体の73.8パーセント(73.1パーセント)を占めている。さらに、フィリピノ語が11.4パーセント(11.2パーセント)、韓国・朝鮮語が3.5パーセント(3.8パーセント)、ベトナム語が3.3パーセント(3.6パーセント)、英語が2.2パーセント(2.1パーセント)で、以上7言語の割合は94.1パーセント(93.8パーセント)となっている。

3 在籍人数別学校数【図4表5

 前回同様、「1人」在籍校が全体の約半数を占め、「5人未満」在籍校が全体の約8割を占める一方、「30人以上」在籍校は増加した。

 在籍人数別学校数をみると、「1人」在籍校が最も多く、2,715校(2,591校)で124校[4.8パーセント]増加し、「5人未満」在籍校全体でみると4,601校(4,337校)と264校[6.1パーセント]増加した。
 全体に占める割合では、「1人」在籍校が46.2パーセント(47.3パーセント)と約半数を占め、「5人未満」在籍校が78.3パーセント(79.2パーセント)と前年度よりやや減少して約8割を占めている。その一方で、「30人以上」在籍校数は112校(85校)で前年度より27校[31.8パーセント]増加している。

4 在籍人数別市町村数【図5表6

 在籍市町村数は851市町村で、前回調査を下回った。また、「5人未満」の市町村が全体の約半数を占める一方、「30人以上」の市町村も約2割となっている。

 在籍市町村数は全体で851市町村(全市町村の47.2パーセント)で前年度(861市町村、47.3パーセント)より市町村数及び在籍市町村の割合ともわずかに減少した。
 在籍人数別市町村数をみると、「5人未満」の市町村が最も多く、424市町村(469市町村)で45市町村[9.6パーセント]減少しているが、全体に占める割合では49.8パーセント(54.5パーセント)と約半数を占めている。その一方で、「30人以上」の市町村数は175市町村(158市町村)で17市町村[10.8パーセント]増加し、全体に占める割合としては20.6パーセント(18.4パーセント)と増加している。


表1 学校種別在籍状況

(児童・生徒数:人、学校数:校)
  小学校 中学校 高等学校
児童数 学校数 生徒数 学校数 生徒数 学校数
日本語指導が必要な外国人児童生徒数:1 合計 かっこ15,946)
18,142
かっこ3,402)
3,639
かっこ5,246)
5,978
かっこ1,748)
1,876
かっこ1,128)
1,182
かっこ279)
312
うち、日本語指導を受けている児童生徒数:2 かっこ13,837)
15,454
かっこ2,960)
3,070
かっこ4,431)
4,770
かっこ1,484)
1,547
かっこ869)
940
かっこ222)
232
構成比
2/1かける100)
かっこ86.8パーセント)
85.2パーセント
かっこ87.0パーセント)
84.4パーセント
かっこ84.5パーセント)
79.8パーセント
かっこ84.9パーセント)
82.5パーセント
かっこ77.0パーセント)
79.5パーセント
かっこ79.6パーセント)
74.4パーセント
日本国籍を有する日本語指導が必要な児童生徒数3 合計 かっこ2,860)
3,318
かっこ1,160)
1,299
かっこ797)
888
かっこ378)
434
かっこ193)
167
かっこ75)
78
うち、海外から帰国した児童生徒数:4 かっこ1,036)
1,246
かっこ580)
692
かっこ347)
395
かっこ191)
240
かっこ111)
82
かっこ45)
35
構成比
4/3かける100)
かっこ36.2パーセント)
37.6パーセント
かっこ50.0パーセント)
53.3パーセント
かっこ43.5パーセント)
44.5パーセント
かっこ50.5パーセント)
55.3パーセント
かっこ57.5パーセント)
49.1パーセント
かっこ60.0パーセント)
44.9パーセント
  中等教育学校 特別支援学校 合計
生徒数 学校数 児童生徒数 学校数 児童生徒数 学校数
日本語指導が必要な外国人児童生徒数:1 合計 かっこ21)
25
かっこ1)
1
かっこ72)
84
かっこ45)
49
かっこ22,413)
25,411
かっこ5,475)
5,877
うち、日本語指導を受けている児童生徒数:2 かっこ21)
17
かっこ1)
1
かっこ31)
25
かっこ20)
17
かっこ19,189)
21,206
かっこ4,687)
4,867
構成比
2/1かける100)
かっこ100.0パーセント)
68.0パーセント
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
かっこ43.1パーセント)
29.8パーセント
かっこ44.4パーセント)
34.7パーセント
かっこ85.6パーセント)
83.5パーセント
かっこ85.6パーセント)
82.8パーセント
日本国籍を有する日本語指導が必要な児童生徒数3 合計 かっこ5)
0
かっこ1)
0
かっこ13)
10
かっこ13)
10
かっこ3,868)
4,383
かっこ1,627)
1,821
うち、海外から帰国した児童生徒数:4 かっこ5)
0
かっこ1)
0
かっこ3)
5
かっこ3)
5
かっこ1,502)
1,728
かっこ820)
972
構成比
4/3かける100)
かっこ100.0パーセント)
0.0パーセント
かっこ100.0パーセント)
0.0パーセント
かっこ23.1パーセント)
50.0パーセント
かっこ23.1パーセント)
50.0パーセント
かっこ38.8パーセント)
39.4パーセント
かっこ50.4パーセント)
53.4パーセント
  • かっこ内の数値は、平成18年9月1日現在である。

表2 課程等別在籍状況

  高等学校
全日制 定時制 通信制 合計
生徒数 かっこ648人)
681人
かっこ459人)
483人
かっこ21人)
18人
かっこ1,128人)
1,182人
  中等教育学校
前期課程 後期課程 合計
生徒数 かっこ19人)
18人
かっこ2人)
7人
かっこ21人)
25人
  特別支援学校
小学部 中学部 高等部 合計
児童生徒数 かっこ45人)
51人
かっこ12人)
17人
かっこ15人)
16人
かっこ72人)
84人
  • かっこ内の数値は、平成18年9月1日現在である。

表3 在籍期間別児童生徒数

(児童・生徒数:人)
  小学校 中学校 高等学校
児童・生徒数 構成比 児童・生徒数 構成比 児童・生徒数 構成比
6か月未満 かっこ3,481)
4,111
かっこ21.8パーセント)
22.7パーセント
かっこ824)
979
かっこ15.7パーセント)
16.4パーセント
かっこ38)
75
かっこ3.4パーセント)
6.3パーセント
6か月以上
1年未満
かっこ2,541)
2,625
かっこ15.9パーセント)
14.5パーセント
かっこ784)
801
かっこ14.9パーセント)
13.4パーセント
かっこ139)
105
かっこ12.3パーセント)
8.9パーセント
1年以上
2年未満
かっこ3,532)
4,123
かっこ22.1パーセント)
22.7パーセント
かっこ1,028)
1,144
かっこ19.6パーセント)
19.1パーセント
かっこ206)
220
かっこ18.3パーセント)
18.6パーセント
2年以上
3年未満
かっこ2,194)
2,632
かっこ13.8パーセント)
14.5パーセント
かっこ656)
760
かっこ12.5パーセント)
12.7パーセント
かっこ210)
247
かっこ18.6パーセント)
20.9パーセント
3年以上
5年未満
かっこ2,333)
2,670
かっこ14.6パーセント)
14.7パーセント
かっこ604)
737
かっこ11.5パーセント)
12.3パーセント
かっこ288)
305
かっこ25.5パーセント)
25.8パーセント
5年以上 かっこ1,865)
1,981
かっこ11.7パーセント)
10.9パーセント
かっこ1,350)
1,557
かっこ25.7パーセント)
26.0パーセント
かっこ247)
230
かっこ21.9パーセント)
19.5パーセント
合計 かっこ15,946)
18,142
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
かっこ5,246)
5,978
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
かっこ1,128)
1,182
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
  中等教育学校 特別支援学校 合計
児童・生徒数 構成比 児童・生徒数 構成比 児童・生徒数 構成比
6か月未満 かっこ0)
0
かっこ0.0パーセント)
0.0パーセント
かっこ8)
6
かっこ11.1パーセント)
7.1パーセント
かっこ4,351)
5,171
かっこ19.4パーセント)
20.3パーセント
6か月以上
1年未満
かっこ0)
0
かっこ0.0パーセント)
0.0パーセント
かっこ19)
12
かっこ26.4パーセント)
14.3パーセント
かっこ3,483)
3,543
かっこ15.5パーセント)
13.9パーセント
1年以上
2年未満
かっこ5)
6
かっこ23.8パーセント)
24.0パーセント
かっこ12)
19
かっこ16.7パーセント)
22.6パーセント
かっこ4,783)
5,512
かっこ21.3パーセント)
21.7パーセント
2年以上
3年未満
かっこ6)
1
かっこ28.6パーセント)
4.0パーセント
かっこ7)
10
かっこ9.7パーセント)
11.9パーセント
かっこ3,073)
3,650
かっこ13.7パーセント)
14.4パーセント
3年以上
5年未満
かっこ7)
6
かっこ33.3パーセント)
24.0パーセント
かっこ11)
12
かっこ15.3パーセント)
14.3パーセント
かっこ3,243)
3,730
かっこ14.5パーセント)
14.7パーセント
5年以上 かっこ3)
12
かっこ14.3パーセント)
48.0パーセント
かっこ15)
25
かっこ20.8パーセント)
29.8パーセント
かっこ3,480)
3,805
かっこ15.5パーセント)
15.0パーセント
合計 かっこ21)
25
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
かっこ72)
84
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
かっこ22,413)
25,411
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
  • ※1.かっこ内の数値は、平成18年9月1日現在である。
  • ※2.3年以上の区分については、平成13年度より調査を開始した。
  • ※3.小数点第二位以下四捨五入のため、各区分の比率の合計が必ずしも100パーセントにならない。

表4 母語別児童生徒数

(児童・生徒数:人)
  小学校 中学校 高等学校
児童・生徒数 構成比 児童・生徒数 構成比 児童・生徒数 構成比
ポルトガル語 かっこ6,921)
8,142
かっこ43.4パーセント)
44.9パーセント
かっこ1,576)
1,889
かっこ30.0パーセント)
31.6パーセント
かっこ111)
128
かっこ9.8パーセント)
10.8パーセント
中国語 かっこ2,252)
2,652
かっこ14.1パーセント)
14.6パーセント
かっこ1,617)
1,801
かっこ30.8パーセント)
30.1パーセント
かっこ587)
581
かっこ52.0パーセント)
49.2パーセント
スペイン語 かっこ2,495)
2,583
かっこ15.6パーセント)
14.2パーセント
かっこ616)
734
かっこ11.7パーセント)
12.3パーセント
かっこ144)
149
かっこ12.8パーセント)
12.6パーセント
フィリピノ語
(タガログ語)
かっこ1,705)
1,954
かっこ10.7パーセント)
10.8パーセント
かっこ682)
788
かっこ13.0パーセント)
13.2パーセント
かっこ115)
146
かっこ10.2パーセント)
12.4パーセント
韓国・朝鮮語 かっこ564)
575
かっこ3.5パーセント)
3.2パーセント
かっこ247)
252
かっこ4.7パーセント)
4.2パーセント
かっこ43)
51
かっこ3.8パーセント)
4.3パーセント
ベトナム語 かっこ605)
649
かっこ3.8パーセント)
3.6パーセント
かっこ153)
144
かっこ2.9パーセント)
2.4パーセント
かっこ48)
39
かっこ4.3パーセント)
3.3パーセント
英語 かっこ365)
465
かっこ2.3パーセント)
2.6パーセント
かっこ81)
78
かっこ1.5パーセント)
1.3パーセント
かっこ17)
15
かっこ1.5パーセント)
1.3パーセント
その他 かっこ1,039)
1,122
かっこ6.5パーセント)
6.2パーセント
かっこ274)
292
かっこ5.2パーセント)
4.9パーセント
かっこ63)
73
かっこ5.6パーセント)
6.2パーセント
合計 かっこ15,946)
18,142
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
かっこ5,246)
5,978
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
かっこ1,128)
1,182
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
  中等教育学校 特別支援学校 合計
児童・生徒数 構成比 児童・生徒数 構成比 児童・生徒数 構成比
ポルトガル語 かっこ4)
1
かっこ19.0パーセント)
4.0パーセント
かっこ21)
46
かっこ29.2パーセント)
54.8パーセント
かっこ8,633)
10,206
かっこ38.5パーセント)
40.2パーセント
中国語 かっこ6)
10
かっこ28.6パーセント)
40.0パーセント
かっこ9)
7
かっこ12.5パーセント)
8.3パーセント
かっこ4,471)
5,051
かっこ19.9パーセント)
19.9パーセント
スペイン語 かっこ3)
2
かっこ14.3パーセント)
8.0パーセント
かっこ21)
16
かっこ29.2パーセント)
19.0パーセント
かっこ3,279)
3,484
かっこ14.6パーセント)
13.7パーセント
フィリピノ語
(タガログ語)
かっこ4)
4
かっこ19.0パーセント)
16.0パーセント
かっこ2)
4
かっこ2.8パーセント)
4.8パーセント
かっこ2,508)
2,896
かっこ11.2パーセント)
11.4パーセント
韓国・朝鮮語 かっこ1)
2
かっこ4.8パーセント)
8.0パーセント
かっこ6)
4
かっこ8.3パーセント)
4.8パーセント
かっこ861)
884
かっこ3.8パーセント)
3.5パーセント
ベトナム語 かっこ0)
0
かっこ0.0パーセント)
0.0パーセント
かっこ2)
2
かっこ2.8パーセント)
2.4パーセント
かっこ808)
834
かっこ3.6パーセント)
3.3パーセント
英語 かっこ2)
2
かっこ9.5パーセント)
8.0パーセント
かっこ1)
0
かっこ1.4パーセント)
0.0パーセント
かっこ466)
560
かっこ2.1パーセント)
2.2パーセント
その他 かっこ1)
4
かっこ4.8パーセント)
16.0パーセント
かっこ10)
5
かっこ13.9パーセント)
6.0パーセント
かっこ1,387)
1,496
かっこ6.2パーセント)
5.9パーセント
合計 かっこ21)
25
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
かっこ72)
84
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
かっこ22,413)
25,411
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
  • ※1.かっこ内の数値は、平成18年9月1日現在である。
  • ※2.小数点第二位以下四捨五入のため、各区分の比率の合計が必ずしも100パーセントにならない。

表5 在籍人数別学校数

(学校数:校)
  小学校 中学校 高等学校
学校数 構成比 学校数 構成比 学校数 構成比
1人 かっこ1,513)
1,567
かっこ44.5パーセント)
43.1パーセント
かっこ945)
977
かっこ54.1パーセント)
52.1パーセント
かっこ100)
137
かっこ35.8パーセント)
43.9パーセント
2人 かっこ585)
641
かっこ17.2パーセント)
17.6パーセント
かっこ327)
363
かっこ18.7パーセント)
19.3パーセント
かっこ48)
55
かっこ17.2パーセント)
17.6パーセント
3人 かっこ317)
348
かっこ9.3パーセント)
9.6パーセント
かっこ144)
162
かっこ8.2パーセント)
8.6パーセント
かっこ30)
28
かっこ10.8パーセント)
9.0パーセント
4人 かっこ186)
190
かっこ5.5パーセント)
5.2パーセント
かっこ69)
71
かっこ3.9パーセント)
3.8パーセント
かっこ30)
16
かっこ10.8パーセント)
5.1パーセント
5人以上
10人未満
かっこ406)
427
かっこ11.9パーセント)
11.7パーセント
かっこ145)
173
かっこ8.3パーセント)
9.2パーセント
かっこ47)
51
かっこ16.8パーセント)
16.3パーセント
10人以上
20人未満
かっこ237)
273
かっこ7.0パーセント)
7.5パーセント
かっこ87)
89
かっこ5.0パーセント)
4.7パーセント
かっこ19)
16
かっこ6.8パーセント)
5.1パーセント
20人以上
30人未満
かっこ84)
96
かっこ2.5パーセント)
2.6パーセント
かっこ22)
28
かっこ1.3パーセント)
1.5パーセント
かっこ3)
7
かっこ1.1パーセント)
2.2パーセント
30人以上
50人未満
かっこ48)
69
かっこ1.4パーセント)
1.9パーセント
かっこ8)
9
かっこ0.5パーセント)
0.5パーセント
かっこ2)
2
かっこ0.7パーセント)
0.6パーセント
50人以上 かっこ26)
28
かっこ0.8パーセント)
0.8パーセント
かっこ1)
4
かっこ0.1パーセント)
0.2パーセント
かっこ0)
0
かっこ0.0パーセント)
0.0パーセント
合計 かっこ3,402)
3,639
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
かっこ1,748)
1,876
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
かっこ279)
312
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
  中等教育学校 特別支援学校 合計
学校数 構成比 学校数 構成比 学校数 構成比
1人 かっこ0)
0
かっこ0.0パーセント)
0.0パーセント
かっこ33)
34
かっこ73.3パーセント)
69.4パーセント
かっこ2,591)
2,715
かっこ47.3パーセント)
46.2パーセント
2人 かっこ0)
0
かっこ0.0パーセント)
0.0パーセント
かっこ5)
8
かっこ11.1パーセント)
16.3パーセント
かっこ965)
1,067
かっこ17.6パーセント)
18.2パーセント
3人 かっこ0)
0
かっこ0.0パーセント)
0.0パーセント
かっこ4)
2
かっこ8.9パーセント)
4.1パーセント
かっこ495)
540
かっこ9.0パーセント)
9.2パーセント
4人 かっこ0)
0
かっこ0.0パーセント)
0.0パーセント
かっこ1)
2
かっこ2.2パーセント)
4.1パーセント
かっこ286)
279
かっこ5.2パーセント)
4.7パーセント
5人以上
10人未満
かっこ0)
0
かっこ0.0パーセント)
0.0パーセント
かっこ2)
3
かっこ4.4パーセント)
6.1パーセント
かっこ600)
654
かっこ11.0パーセント)
11.1パーセント
10人以上
20人未満
かっこ0)
0
かっこ0.0パーセント)
0.0パーセント
かっこ0)
0
かっこ0.0パーセント)
0.0パーセント
かっこ343)
378
かっこ6.3パーセント)
6.4パーセント
20人以上
30人未満
かっこ1)
1
かっこ0.0パーセント)
100.0パーセント
かっこ0)
0
かっこ0.0パーセント)
0.0パーセント
かっこ110)
132
かっこ2.0パーセント)
2.2パーセント
30人以上
50人未満
かっこ0)
0
かっこ0.0パーセント)
0.0パーセント
かっこ0)
0
かっこ0.0パーセント)
0.0パーセント
かっこ58)
80
かっこ1.1パーセント)
1.4パーセント
50人以上 かっこ0)
0
かっこ0.0パーセント)
0.0パーセント
かっこ0)
0
かっこ0.0パーセント)
0.0パーセント
かっこ27)
32
かっこ0.5パーセント)
0.5パーセント
合計 かっこ1)
1
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
かっこ45)
49
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
かっこ5,475)
5,877
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
  • ※1.かっこ内の数値は、平成18年9月1日現在である。
  • ※2.小数点第二位以下四捨五入のため、各区分の比率の合計が必ずしも100パーセントにならない。

表6 在籍人数別市町村数

(市町村数:市町村)
区分 5人未満 5人以上10人未満 10人以上15人未満 15人以上20人未満
市町村数 構成比 市町村数 構成比 市町村数 構成比 市町村数 構成比
  かっこ469)
424
かっこ54.5パーセント)
49.8パーセント
かっこ101)
120
かっこ11.7パーセント)
14.1パーセント
かっこ50)
55
かっこ5.8パーセント)
6.5パーセント
かっこ40)
28
かっこ4.6パーセント)
3.3パーセント
区分 20人以上25人未満 25人以上30人未満 30人以上50人未満 50人以上100人未満
市町村数 構成比 市町村数 構成比 市町村数 構成比 市町村数 構成比
  かっこ23)
36
かっこ2.7パーセント)
4.2パーセント
かっこ20)
13
かっこ2.3パーセント)
1.5パーセント
かっこ50)
48
かっこ5.8パーセント)
5.6パーセント
かっこ58)
66
かっこ6.7パーセント)
7.8パーセント
区分 100人以上200人未満 200人以上 合計
市町村数 構成比 市町村数 構成比 市町村数 構成比
  かっこ35)
41
かっこ4.1パーセント)
4.8パーセント
かっこ15)
20
かっこ1.7パーセント)
2.4パーセント
かっこ861)
851
かっこ100.0パーセント)
100.0パーセント
  • ※1.かっこ内の数値は、平成18年9月1日現在である。
  • ※2.小数点第二位以下四捨五入のため、各区分の比率の合計が必ずしも100パーセントにならない。

〔参考〕

1日本語指導が必要な外国人児童生徒(都道府県別)

(児童・生徒数:人、学校数:校)
  小学校 中学校 高等学校 中等教育学校 特別支援学校
児童数 学校数 生徒数 学校数 生徒数 学校数 生徒数 学校数 児童生徒数 学校数
北海道 53 27 11 10 4 2 0 0 1 1
青森県 16 8 3 2 0 0 0 0 0 0
岩手県 22 12 25 20 6 3 0 0 0 0
宮城県 58 33 38 25 0 0 0 0 0 0
秋田県 18 15 15 12 6 6 0 0 0 0
山形県 30 23 27 21 5 4 0 0 0 0
福島県 51 23 33 22 17 6 0 0 0 0
茨城県 498 123 149 65 4 4 0 0 4 3
栃木県 474 90 128 39 3 2 0 0 0 0
群馬県 745 100 193 42 18 5 0 0 6 2
埼玉県 764 215 238 118 76 22 0 0 0 0
千葉県 671 215 254 104 53 18 0 0 4 4
東京都 1,093 425 660 220 153 34 0 0 7 7
神奈川県 1,754 333 618 157 224 29 0 0 5 3
新潟県 85 45 29 28 2 2 0 0 0 0
富山県 251 60 49 23 2 1 0 0 0 0
石川県 45 14 26 13 5 3 0 0 0 0
福井県 67 21 31 16 1 1 0 0 0 0
山梨県 239 54 73 27 6 5 0 0 6 3
長野県 574 97 195 67 52 27 0 0 3 3
岐阜県 679 97 159 47 11 4 0 0 4 3
静岡県 2,101 211 487 101 32 12 0 0 11 5
愛知県 3,853 420 1,083 191 71 18 0 0 23 7
三重県 998 119 305 48 98 15 0 0 6 4
滋賀県 659 88 201 43 22 4 0 0 0 0
京都府 134 52 54 23 13 4 0 0 0 0
大阪府 745 215 358 127 213 37 0 0 0 0
兵庫県 426 131 160 71 22 14 25 1 1 1
奈良県 66 27 19 14 13 3 0 0 0 0
和歌山県 8 6 7 6 0 0 0 0 0 0
鳥取県 12 10 3 3 0 0 0 0 0 0
島根県 37 19 13 11 1 1 0 0 0 0
岡山県 94 30 23 13 2 1 0 0 0 0
広島県 329 56 134 33 24 13 0 0 2 2
山口県 54 17 9 9 0 0 0 0 0 0
徳島県 20 12 7 7 3 2 0 0 0 0
香川県 45 18 21 12 0 0 0 0 0 0
愛媛県 11 10 10 5 0 0 0 0 0 0
高知県 21 9 11 3 0 0 0 0 0 0
福岡県 156 63 54 27 11 2 0 0 0 0
佐賀県 10 10 2 2 0 0 0 0 0 0
長崎県 12 7 3 2 3 3 0 0 0 0
熊本県 20 14 22 17 3 3 0 0 0 0
大分県 33 18 7 5 3 2 0 0 0 0
宮崎県 29 14 2 2 0 0 0 0 0 0
鹿児島県 18 11 7 7 0 0 0 0 1 1
沖縄県 64 22 22 16 0 0 0 0 0 0
18,142 3,639 5,978 1,876 1,182 312 25 1 84 49
  合計 前年度比 合計(平成18年9月1日現在)
児童生徒数 学校数 児童生徒 学校 児童生徒数 学校数
北海道 69 40 113.1パーセント 117.6パーセント 61 34
青森県 19 10 126.7パーセント 76.9パーセント 15 13
岩手県 53 35 108.2パーセント 125.0パーセント 49 28
宮城県 96 58 95.0パーセント 95.1パーセント 101 61
秋田県 39 33 111.4パーセント 113.8パーセント 35 29
山形県 62 48 89.9パーセント 104.3パーセント 69 46
福島県 101 51 131.2パーセント 182.1パーセント 77 28
茨城県 655 195 103.1パーセント 104.8パーセント 635 186
栃木県 605 131 116.1パーセント 119.1パーセント 521 110
群馬県 962 149 106.9パーセント 108.1パーセント 900 136
埼玉県 1,078 355 118.2パーセント 108.9パーセント 912 326
千葉県 982 341 103.0パーセント 100.6パーセント 953 339
東京都 1,913 686 108.6パーセント 105.7パーセント 1,762 649
神奈川県 2,601 522 108.2パーセント 105.0パーセント 2,404 497
新潟県 116 75 95.9パーセント 104.2パーセント 121 72
富山県 302 84 109.4パーセント 103.7パーセント 276 81
石川県 76 30 104.1パーセント 93.8パーセント 73 32
福井県 99 38 101.0パーセント 90.5パーセント 98 42
山梨県 324 89 113.7パーセント 98.9パーセント 285 90
長野県 824 194 121.4パーセント 113.5パーセント 679 171
岐阜県 853 151 140.3パーセント 111.0パーセント 608 136
静岡県 2,631 329 112.3パーセント 107.9パーセント 2,343 305
愛知県 5,030 636 123.0パーセント 116.1パーセント 4,089 548
三重県 1,407 186 125.8パーセント 105.7パーセント 1,118 176
滋賀県 882 135 110.4パーセント 103.8パーセント 799 130
京都府 201 79 105.2パーセント 108.2パーセント 191 73
大阪府 1,316 379 117.8パーセント 110.8パーセント 1,117 342
兵庫県 634 218 90.7パーセント 96.9パーセント 699 225
奈良県 98 44 115.3パーセント 95.7パーセント 85 46
和歌山県 15 12 166.7パーセント 150.0パーセント 9 8
鳥取県 15 13 93.8パーセント 100.0パーセント 16 13
島根県 51 31 124.4パーセント 129.2パーセント 41 24
岡山県 119 44 85.6パーセント 74.6パーセント 139 59
広島県 489 104 97.4パーセント 100.0パーセント 502 104
山口県 63 26 153.7パーセント 144.4パーセント 41 18
徳島県 30 21 142.9パーセント 150.0パーセント 21 14
香川県 66 30 100.0パーセント 115.4パーセント 66 26
愛媛県 21 15 105.0パーセント 93.8パーセント 20 16
高知県 32 12 61.5パーセント 100.0パーセント 52 12
福岡県 221 92 104.7パーセント 103.4パーセント 211 89
佐賀県 12 12 109.1パーセント 150.0パーセント 11 8
長崎県 18 12 85.7パーセント 92.3パーセント 21 13
熊本県 45 34 81.8パーセント 91.9パーセント 55 37
大分県 43 25 119.4パーセント 125.0パーセント 36 20
宮崎県 31 16 140.9パーセント 177.8パーセント 22 9
鹿児島県 26 19 100.0パーセント 90.5パーセント 26 21
沖縄県 86 38 175.5パーセント 115.2パーセント 49 33
25,411 5,877 113.4パーセント 107.3パーセント 22,413 5,475

2−1 都道府県別母語別児童生徒数

2−2 都道府県別母語別児童生徒数の内訳

(児童・生徒数:人)
  ポルトガル語 中国語 スペイン語 その他
北海道 2 19 0 48 69
青森県 0 4 3 12 19
岩手県 10 34 0 9 53
宮城県 0 41 4 51 96
秋田県 0 26 0 13 39
山形県 1 37 1 23 62
福島県 1 65 0 35 101
茨城県 244 69 78 264 655
栃木県 237 58 203 107 605
群馬県 546 42 242 132 962
埼玉県 250 238 184 406 1,078
千葉県 69 319 133 461 982
東京都 30 906 65 912 1,913
神奈川県 376 593 525 1,107 2,601
新潟県 15 51 12 38 116
富山県 200 40 6 56 302
石川県 46 24 0 6 76
福井県 54 12 1 32 99
山梨県 148 41 54 81 324
長野県 460 152 73 139 824
岐阜県 596 65 41 151 853
静岡県 1,836 73 387 335 2,631
愛知県 3,208 421 673 728 5,030
三重県 843 45 354 165 1,407
滋賀県 579 39 198 66 882
京都府 6 134 5 56 201
大阪府 70 811 83 352 1,316
兵庫県 78 159 50 347 634
奈良県 15 35 22 26 98
和歌山県 0 3 0 12 15
鳥取県 0 3 0 12 15
島根県 18 20 0 13 51
岡山県 53 27 2 37 119
広島県 189 193 43 64 489
山口県 6 18 0 39 63
徳島県 0 9 0 21 30
香川県 6 25 22 13 66
愛媛県 1 10 4 6 21
高知県 0 28 0 4 32
福岡県 3 73 11 134 221
佐賀県 0 5 0 7 12
長崎県 0 6 0 12 18
熊本県 1 26 0 18 45
大分県 7 16 1 19 43
宮崎県 0 12 0 19 31
鹿児島県 0 12 3 11 26
沖縄県 2 12 1 71 86
10,206 5,051 3,484 6,670 25,411

3−1 都道府県・市町村における施策の実施状況(小・中学校)

1 都道府県における施策の実施状況(単独事業)

2 市町村における施策の実施状況(単独事業)

  1. 担当教員(常勤)の配置
  2. 児童生徒の母語を話せる相談員の派遣
  3. 上記1,2以外の指導協力者の配置
  4. 担当教員の研修
  5. 受入れに際し、特別な配慮を行っている学校の有無(拠点校、センター校など)
  6. 研究協力校(地域)の指定
  7. 就学・教育相談窓口の設置
  8. 保護者用就学ガイドブックの作成・配付
  9. 就学案内の発給
  10. その他

3−2 都道府県・市町村における施策の実施状況(高等学校)

1 都道府県における施策の実施状況(単独事業)

2 市町村における施策の実施状況(単独事業)

  1. 担当教員(常勤)の配置
  2. 児童生徒の母語を話せる相談員の派遣
  3. 上記1,2以外の指導協力者の配置
  4. 担当教員の研修
  5. 就学・教育相談窓口の設置
  6. その他

4外国人児童生徒に対する支援施策について

1外国人児童生徒等に対して日本語指導を行う教員の配置

 日本語指導等に対応した教員定数の特例加算により、義務教育諸学校に勤務する教員の給与費の1/3を国庫負担。(平成20年度積算:985人)

2日本語指導者等に対する講習会の実施

 外国人児童生徒教育に携わる教員や校長・教頭及び指導主事などの管理職を対象として、日本語指導法等を主な内容とした実践的な講習会を実施。(年1回、4日間、110名程度)

3就学ガイドブックの作成・配付

 公立義務教育諸学校への就学の機会を逸することのないよう、日本の教育制度や就学の手続き等についてまとめた就学ガイドブック(改訂版)をポルトガル語、中国語等7言語で作成。教育委員会に配付。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/clarinet/003/001.htm#a09
(※施策の概要ヘリンク)

4帰国・外国人児童生徒受入促進事業(平成19年度〜)

 帰国・外国人児童生徒の受入体制の包括的な整備を行う地域の支援体制モデルの在り方や不就学の外国人の子どもに対する就学促進に関する調査研究を実施。

【実施内容例】
  • 母語のわかる指導協力者やコーディネーターの配置
  • 域内の小中学校に対する巡回指導
  • バイリンガル相談員等の活用による、外国人登録部局や企業と連携した就学啓発活動
  • 就学前の外国人の子どもへの初期指導教室(プレクラス)の実施
  • 学校での日本語指導の補助や、学校と保護者との連絡調整等を行う際に必要な外国語の分かる人材の配置

(平成20年度予算額:22,300万円、22地域)

5JSLカリキュラム実践支援事業(平成19年度〜)

 日本語指導について、その初期指導から教科学習につながる段階を支援する「学校教育におけるJSL(第二言語としての日本語)カリキュラム」の普及・促進のため、

  • JSLカリキュラムを活用した実践事例の収集及び普及
  • JSLカリキュラムに関するワークショップの実施

を行う。(平成20年度予算額:3,500万円)