ここからサイトの主なメニューです

平成20年度「近未来の課題解決を目指した実証的社会科学研究推進事業」の公募について

平成20年6月23日

文部科学省研究振興局
振興企画課学術企画室

 文部科学省では、平成20年度より実施する「近未来の課題解決を目指した実証的社会科学研究推進事業」における研究課題の公募を開始しますので、お知らせいたします。

1.事業の目的

 本事業は、近未来において我が国が直面する経済的、社会的な諸課題の解決に向け、様々な機関等により集積されたデータを活用した経済・社会の分析など、実証的な研究方法に基づくとともに、その研究成果を課題解決のための選択肢として社会へ発信することを目指した社会科学のプロジェクト研究を大学等への委託を通じて実施することにより、「経済・社会の活性化」と「社会の安全・安心」の両立を視野にいれた「国民の生活と福祉の向上」に資することを目的としています。

2.事業の概要

 平成20年度は、「豊かな経済活力を生む社会経済制度の設計」「生活の豊かさを生む新しい雇用システムの設計」という2つの研究領域の下、実証的な研究方法による現状把握や将来予測を前提として、政策や社会の要請に応える課題解決を目指したプロジェクト研究を、大学等への委託により実施します。

3.応募可能な研究機関

 国内の大学(大学共同利用機関法人を含む)、短期大学、高等専門学校、独立行政法人研究機関、公設試験研究機関、特殊法人又は民法第34条に基づき設置された法人が設置する研究機関

4.応募方法

 応募を希望される場合には、公募要領を参照の上、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)を使用して期限までに所定の研究提案書の提出をお願いします。
 なお、公募要領等は、本事業のホームページよりダウンロードできます。

5.研究提案書提出期限

 平成20年7月30日(水曜日)14時

お問合せ先

研究振興局振興企画課学術企画室

久保
電話番号:03-6734-4070

(研究振興局振興企画課学術企画室)

-- 登録:平成21年以前 --