ここからサイトの主なメニューです

「産学官連携戦略展開事業(戦略展開プログラム)」の実施について

1.事業概要

 「戦略展開プログラム」は、大学等が作成する中長期的な「産学官連携戦略(資金計画を含む。)」の展開に当たり、国として政策的観点から積極的に促進すべき以下の活動を重点的に支援します。

  • 1国際的な産学官連携活動の推進(原則5年間)
     基本特許の国際的な権利取得の促進、海外企業からの共同研究・受託研究の拡大、国際的な知的財産人材の育成・確保など、国際的な産学官連携体制の強化を図る。
  • 2特色ある優れた産学官連携活動の推進(原則5年間)
     大学等と地方公共団体等との連携による知的財産の管理・活用体制の強化、国公私立の大学等間の連携による知的財産活動の展開、ライフサイエンス分野など特定分野の課題に対応した知的財産の管理・活用体制の整備、起業相談、起業家教育、ベンチャー・キャピタルとの連携などの事業化支援体制の強化など、先進的な知的財産戦略を有する大学等の特色ある優れた取組を推進する。
  • 3知的財産活動基盤の強化(2〜3年間)
     人文社会系(人文科学、社会科学、教育、芸術等の分野)を含め、更なる知的財産活動を行う基盤の強化を必要としている大学等について、各大学等の特性、実態を考慮した効率的な運用体制の整備を図る。

 なお、本プログラムの実施に当たっては、産学官連携戦略展開事業推進委員会を置き、その審議結果に基づき実施します。

2.実施機関

 実施機関の概要は、以下のとおりです。