ここからサイトの主なメニューです

4.単位互換、編入学等「開かれた大学」への取組状況

  • 私立大学には、放送大学を含む。(以下、特に断らない限り同じ。)

<入学時期の弾力化>

≪学部段階≫

4月以外の入学制度を設けている大学(学部)
4月以外の入学者の受入(学部)
4月以外の入学者(学部)

  • 放送大学を除く。
  • 通信制を対象としていない。

≪研究科段階≫

4月以外の入学制度を設けている大学(研究科)
4月以外の入学者の受入(研究科)
4月以外の入学者(研究科)

  • 放送大学を除く。
  • 通信制を対象としていない。

<単位互換制度>

単位互換制度を設けている大学
うち国外大学との単位互換制度を設けている大学

《他大学での履修を認められた学生数》

(平成18年度)
  対国立大学 対公立大学 対私立大学 対国外大学 対放送大学
国立 1,592かっこ2,473) 315かっこ223) 566かっこ539) 879かっこ831) 1,416かっこ785) 4,768かっこ4,851)
公立 222かっこ271) 209かっこ226) 334かっこ582) 208かっこ108) 98かっこ107) 1,071かっこ1,294)
私立 1,158かっこ1,489) 1,030かっこ1,302) 11,113かっこ11,284) 1,999かっこ2,004) 3,073かっこ3,020) 18,373かっこ19,099)
2,972かっこ4,233) 1,554かっこ1,751) 12,013かっこ12,405) 3,086かっこ2,943) 4,587かっこ3,912) 24,212かっこ25,244)
  • かっこは平成17年度実績を示す。

<外国とのダブル・ディグリー>

  • ダブル・ディグリー
     この調査においては、複数の学位を取得する際、通常要する期間より短い期間に、留学を活用するなどして、これらの学位を取得する履修形態を指す。

<外国とのダブル・ディグリーを導入している大学の例>

  • 東京工業大学と清華大学(中国)
    •  ナノテクノロジーコース(修士課程募集定員:東工大5名,清華大5名)
    •  バイオコース(修士課程募集定員:東工大5名,清華大5名)
    •  社会理工学コース(修士課程募集定員:東工大2名,清華大2名)

<科目等履修生制度>

 当該大学の学生以外の者に、パートタイム形式による大学教育を受ける機会を広く認め、その履修成果に単位を与えることのできる「科目等履修生制度」が活用されている。平成18年度現在、国公私立大学697大学(約95パーセント)が科目等履修生制度を設けている。
科目等履修制度を置く大学
科目等履修生として受け入れられた学生数

  • 放送大学を除く。

<長期履修学生制度>

 職業を有している等の事情により、修業年限を超えた一定の期間にわたって、計画的に教育課程を履修して卒業する「長期履修学生制度」については、平成18年度においては199大学(約27パーセント)が導入し、学部では83人、研究科では1,284人、計1,367人の学生が本制度を利用している。
長期履修学生制度を導入している大学
長期履修学生の人数

<学生以外の者を対象とした教育課程を設けている大学>

学生以外の者を対象とした教育課程を設けている大学
うち教育課程修了者に対し証明書の交付を行っている大学

  • 学生以外の者を対象とした教育課程
     主として学生以外の者を対象に、大学の授業科目もしくは公開講座またはこれらの一部により体系的に編成した教育課程(概ね1年未満の短期のプログラムを想定)のこと。必ずしも単位認定を行うことを要しない。なお、単発の公開講座は除く。

≪具体的な取組例≫

  • 岐阜大学
     授業公開講座として「国文学各論2」「生涯学習概論1」「自然地理学2」の3講座を行った。一般市民を対象として教育学部の正規授業を公開するものである。単位認定は行わないが、修了証書を交付している。
  • 東洋英和女学院大学
     大学直属の生涯学習センターを設置。専任教員による学部の専門科目をセンターの公開講座として地域社会に開放している。単位認定は行なっていないが、学長・センター長名で修了証を授与している。

<昼夜開講制>

(全国大学一覧)
昼夜開講制(学部)
昼夜開講制(研究科)
  • 昼夜開講制
     時間的制約の多い社会人等の便宜に配慮して、同一学部の中に「昼間主コース」、「夜間主コース」を設け、昼間及び夜間の双方の時間帯において授業を行う制度。

<夜間大学院>

(全国大学一覧)
夜間大学院

《平成19年度夜間大学院設置大学》

  • 国立
    筑波大学、埼玉大学、千葉大学、一橋大学、新潟大学、信州大学、大阪教育大学、岡山大学、広島大学、山口大学
  • 公立
    大阪市立大学、北九州市立大学
  • 私立
    青山学院大学、グロービス経営大学院大学、多摩大学、東洋大学、明治大学、立正大学、早稲田大学、東洋英和女学院大学、事業創造大学院大学、山梨学院大学、中京大学、南山大学、日本福祉大学、LCA大学院大学、武庫川女子大学、福岡大学

<編入学者数>

(学校基本調査報告書)
編入学者数
  • 編入学
    短期大学、高等専門学校、専修学校(専門課程)を卒業し、大学の途中年次に入学する制度。

<社会人の受入れ>

(学部)
社会人特別選抜実施大学 社会人特別選抜入学者数
(国公私立大学入学者選抜実施状況) (国公私立大学入学者選抜実施状況)
(大学院)
社会人特別選抜実施大学 社会人入学者数
(大学院関係資料) (学校基本調査報告書)

<高等学校との連携の状況>

高校関係者との定期的な意見交換
高校生が大学教育に触れる機会の提供(平成18年度)

《入学前の既修得単位の認定》

 現在、高校生が大学の科目等履修生として大学の授業科目を受講する取組も広がっており、その成果として取得した大学の単位は大学入学後に既修得単位として認定を受けることも可能である。
高校在学時に取得した既修得単位の認定(平成18年度)

《大学への飛び入学実施状況》

 平成13年の学校教育法の改正により、特定の分野において特に優れた資質を有する者を対象に、高校2年生からの飛び入学が可能となっている。平成18年度入試においては6大学が飛び入学による学生募集を行った。

大学名 入学者数
千葉大学 9名
会津大学 1名
名城大学 1名
昭和女子大学 0名
成城大学 0名
エリザベト音楽大学 0名

<アドミッション・ポリシーを規定している大学>

 アドミッション・ポリシー(入学者受入れ方針)を規定している大学は、平成18年度現在、516大学(約71パーセント)となっている。
アドミッション・ポリシーを規定している大学

  • アドミッション・ポリシー(入学者受入れ方針)
     各大学・学部等が、その教育理念や特色等を踏まえ、どのような教育活動を行い、また、どのような能力や適性等を有する学生を求めているのかなどの考え方をまとめたものであり、入学者の選抜方法や入試問題の出題内容等にはこの方針が反映されている。また、この方針は受験者が自らにふさわしい大学を主体的に選択する際の参考ともなる。

≪アドミッション・ポリシーの具体例≫

  • 東北大学経済学部

 経済学部は、経済学と経営学の融合教育を通じて、人間や社会の事象について、知的探求能力を持ち、現在社会が直面する問題の解決に貢献できる指導的人材の養成を目指しています。
 「AO入試3期(経済学部)」では、経済・社会問題に対して強い関心を持ち、その解決に向けて意欲的に行動しようとする人を求めます。そのため、センター試験により基礎学力を確認し、出願書類と面接試問により経済社会問題への関心と意欲、論理的な思考力及びコミュニケーション能力等を評価します。

<大学における情報の積極的な提供に関する取組>