ここからサイトの主なメニューです

大学入学のための準備教育課程の指定について(通知)

文高大第四一六号

平成一一年一一月一五日
各国公私立大学長、各都道府県知事、各都道府県教育委員会あて
文部省高等教育局長、学術国際局長通知

大学入学のための準備教育課程の指定について(通知)

外国において学校教育を受けた者の我が国の大学への入学資格については、外国において学校教育における一二年の課程を修了したことを要件としていますが、中等教育の課程の修了まで一二年を要しない国については文部大臣が指定した我が国の大学に入学するための準備教育を行う課程(以下「準備教育課程」という。)を修了し、かつ、一八歳に達した者に対し、大学入学資格が与えられています。

この度、準備教育課程の指定を拡大することとし、別添のとおり、準備教育課程を指定しましたので通知します。

また、外国においては中等教育修了までの期間が一一年に満たない国もありますが、そのような国で中等教育の課程を修了した者についても、準備教育課程を修了し、かつ、一八歳に達すれば、形式上学校教育を受けた期間が一二年に満たない場合であっても、大学入学資格が与えられることとなっています。

なお、中等教育修了までの課程が一一年の国において我が国の高等学校に相当する課程を修了した者であって、数学又は物理学の分野において優れた資質を有すると大学が判断した者については、準備教育を経ることなく大学入学資格を認めることが可能です。

各都道府県知事及び各都道府県教育委員会におかれては、管下の専修学校及び各種学校に対し、この旨を周知するようお取り計らい願います。

別添〔略〕

 

 

 

 

-- 登録:平成21年以前 --