ここからサイトの主なメニューです

学校施設における避難器具(救助袋)の点検及び報告の実施に係る留意事項について(周知)

事務連絡

平成28年5月17日
各都道府県教育委員会施設主管課長
各都道府県私立学校担当課長
各国公私立大学施設担当部課長                    殿
各国公私立高等専門学校施設担当部課長
独立行政法人国立高等専門学校機構施設課長
文部科学省大臣官房文教施設企画部施設企画課長

学校施設における避難器具(救助袋)の点検及び報告の実施に係る留意事項について(周知)

 平成28年3月31日に、消防庁予防課長より各都道府県消防防災主管部長及び東京消防庁・各指定都市消防長に対し、別添のとおり「避難器具(救助袋)の点検及び報告の実施に係る留意事項について(通知)」(平成28年3月31日付け消防予第99号)が発出されているところです。
 つきましては、学校施設の設置者におかれましても、別紙の「学校施設における避難器具(救助袋)の取扱いについて」を参考として、避難器具(救助袋)の点検及び報告の実施に係る留意事項を把握し、適切な維持管理に努めるようお願いします。
 このことについて、都道府県教育委員会施設担当課におかれては域内の市町村教育委員会施設担当課に対し、また、都道府県私立学校担当課におかれては、所轄の私立学校に対して周知するようお願いします。

お問合せ先

大臣官房文教施設企画部施設企画課環境施設企画係

電話番号:03-5253-4111(内線2288)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(大臣官房文教施設企画部施設企画課)

-- 登録:平成30年12月 --