ここからサイトの主なメニューです

既存学校施設の維持管理について

事務連絡

平成29年3月21日
各国公私立大学施設担当課
各国公私立高等専門学校施設担当課
各都道府県教育委員会施設担当課          御中
各都道府県私立学校施設担当課
独立行政法人国立高等専門学校機構施設担当課
文部科学省大臣官房文教施設企画部施設企画課

既存学校施設の維持管理について

 学校施設の維持管理については、「子供たちの安全を守るために-学校設置者のための維持管理手引-」(平成28年3月)や「国公立学校施設における維持管理点検状況調査の結果及び維持管理の徹底について(通知)」(平成29年2月21日付け通知)等により、適切な対応をお願いしてきたところですが、遺憾ながら、去る3月17日、茨城県立の高等学校において、体育館の外壁が落下し、教諭が負傷する事故が発生しました(別紙参照)。
 ついては、各学校設置者におかれては、改めて維持管理の重要性を学校現場と十分に共有するとともに、「学校施設の非構造部材の耐震化ガイドブック(改訂版)」(平成27年3月)を参照しつつ、板状の塊で脱落し大きな被害が予想されるラスシートモルタルや、雨水の浸入により浮きが生じやすい外壁モルタルなど、古い工法によるものや経年劣化が生じやすい部位について、危険箇所がないかを点検し、必要に応じて適切な措置を講じるようお願いします。
 なお、このことについて、各都道府県教育委員会施設担当課にあっては、域内の各市町村教育委員会に対して、各都道府県私立学校施設担当課にあっては、所轄の私立学校等に対して周知するようお願いします。

お問合せ先

大臣官房文教施設企画部施設企画課環境施設企画係

電話番号:03-5253-4111 (内線2288)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(大臣官房文教施設企画部施設企画課)

-- 登録:平成30年12月 --