ここからサイトの主なメニューです

学校教育法施行規則の一部を改正する省令等の公布について(通知)

27文科高第1189号

平成28年3月31日
各国公私立大学長
大学を設置する各地方公共団体の長
各公立大学法人の理事長              殿
大学を設置する各学校法人の理事長
大学を設置する各学校設置会社の代表取締役
文部科学省高等教育局長
常盤  豊

学校教育法施行規則の一部を改正する省令等の公布について(通知)

 このたび,別添のとおり,学校教育法施行規則の一部を改正する省令(平成28年文部科学省令第19号)【別添1】が,また,平成28年文部科学省告示第74号【別添2】,同第75号【別添3】,同第76号【別添4】及び同号第77号【別添5】が,それぞれ平成28年3月31日に公布され,同年4月1日から施行されることとなりました。
 今回の改正は,我が国として留学生を積極的に受け入れ,国際化を推進していく観点から,大学又は大学院の入学資格に関して,外国の学校教育における12年又は16年の課程の修了という要件の原則は維持しつつ,一定の要件を満たした場合には,外国の学校教育における12年又は16年に満たない課程を修了した者に対し,大学又は大学院の入学資格を付与すること等を定めるものです。
 これらの法令改正の概要及び留意事項は下記のとおりですので,十分御了知いただき,その運用に当たっては遺漏なきようお取り計らいください。

第1 改正の概要
  1 学校教育法施行規則の一部を改正する省令(平成28年文部科学省令第19号)
 学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号。以下「規則」という。)第155条第1項に,外国の大学その他の外国の学校により,次の要件を満たす学士の学位に相当する学位を授与された者を追加し,我が国の大学院博士前期課程又は修士課程(医学,歯学,薬学又は獣医学のうち,その基礎となる学部の修業年限が6年であるもの(以下「医学等」という)に係る大学院にあっては博士課程)の入学資格を付与する。(第155条第1項第4号の2関係)
   (1) 教育研究活動等の総合的な状況について,当該外国の政府又は関係機関の認証を受けた者による評価を受けたもの又はこれに準ずるものとして文部科学大臣が別に指定するものを受けた外国の学校が授与したものであること
   (2) 修業年限が3年(医学等に係る大学院の博士課程への入学については,5年)以上である課程を修了することにより授与されるものであること

  2 外国において学校教育における十二年の課程を修了した者に準ずる者を指定する件(昭和56年文部省告示第153号)の一部改正
  規則第150条第1号の規定により,外国において学校教育における12年の課程を修了した者に準ずる者に「外国において,高等学校に対応する学校の課程(その修了者が当該外国の学校教育における十一年以上の課程を修了したとされるものであることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定したものを修了した者」を追加し,我が国の大学入学資格を付与する。(第3号関係)

  3 高等学校に対応する外国の学校の課程のうち当該課程を修了した者が大学入学に関し高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められるものに係る基準の新設(文部科学省告示第75号)
  外国において学校教育における12年の課程を修了した者に準ずる者を指定する件第3号の規定に基づき,文部科学大臣が定める基準を新設し,次の(1)から(3)に掲げる内容を規定する。
   (1) 当該課程の修了者が当該外国の学校教育における11年以上の課程を修了したとされるものであること
   (2) 当該課程の修了者が大学に対応する当該外国の学校に入学することができるものであること
   (3) 高等学校の教科等に相当する教科等により編成される教育課程を有すると認められるものであること

  4 大学入学に関し高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者を指定する件(昭和23年文部省告示第47号)の一部改正
  規則第150条第4号の規定により,大学入学に関し高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者に,英国の大学入学資格として認められているジェネラル・サーティフィケート・オブ・エデュケーション・アドバンスト・レベル資格(General Certificate of Education Advanced Level(GCEAレベル)資格。以下「Aレベル資格」という。)を有する者で,18歳に達したものを追加する。(第23号関係)
 また,現行告示においては,外国人を対象に教育を行うことを目的として我が国において設置された教育施設であって,その教育活動等について,国際的な評価団体(ウェスタン・アソシエーション・オブ・スクールズ・アンド・カレッジズ(Western Association of Schools and Colleges。以下「WASC」という。),アソシエーション・オブ・クリスチャン・スクールズ・インターナショナル(Association of Christian Schools International。以下「ACSI」という。),カウンセル・オブ・インターナショナル・スクールズ(Council of International Schools。以下「CIS」という。)の認定を受けたものに置かれる12年の課程を修了した者で,18歳に達したものに対して大学入学資格を付与しているところ,これらの評価団体から教育活動等に係る認定を受けた外国の教育施設に置かれる12年の課程を修了した者で,18歳に達したものに対しても大学入学資格を付与する。(第24号関係)

  5 高等学校に文部科学大臣が定める年数以上在学した者に準ずる者を定める件(平成13年文部科学省告示第167号)の一部改正
  規則第154条第5号の規定により,いわゆる「飛び入学」の資格を有する者として文部科学大臣が指定するものに,英国の大学入学資格として認められているAレベル資格を有する者で17歳に達したものを追加する。(第6号関係)

第2 留意事項
  1 学校教育法施行規則の一部改正関係
   (1) 各大学においては,入学を希望する者に係る外国の大学その他の外国の学校が本改正により定められた要件を満たすものであるかについて,当該外国の学校が授与する学位記その他の書類などにより確認する必要があること。
   (2) 大学その他の学校の教育研究活動等の総合的な状況について,当該国の政府又は関係機関の認証を受けた者が評価を行う制度がない国については,該当する大学その他の学校により学士の学位に相当する学位を授与された者の当該国以外の大学院を含めた大学院への進学状況,該当する大学その他の学校における外国大学との単位互換や共同学位などの国際的な連携の状況等を踏まえ,当該国の学位の我が国の学位との相当性を勘案し,必要に応じて別の告示において個別に対象となる国名及び学校種名を指定することを考えていること。
   (3) 本改正省令の施行日前に,外国の大学その他の外国の学校により今回の改正により定められた要件を満たす学士の学位に相当する学位を授与された者についても,大学院入学資格が認められること。

  2 高等学校に対応する外国の学校の課程のうち当該課程を修了した者が大学入学に関し高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められるものに係る基準(文部科学省告示第75号)関係
  外国の学校の課程の指定に当たっては,文部科学省より外国の大使館に対し本改正の内容に沿った学校の課程の有無について照会し,その状況を把握した上で,別の告示において対象となる国名及び学校種名を個別に指定する予定であること。

  3 Aレベル資格関係
   (1) 各大学においては,自大学のアドミッション・ポリシーに基づき,入学を希望する者に対して求めるAレベル資格の科目数や評価について定め,あらかじめ公表することが必要であること。
   (2) 各大学においては,入学を希望する者がAレベル資格を有しているかについて,Aレベル資格の成績証明書やその他の書類などにより確認する必要があること。
   (3) 本改正告示の施行日前に,Aレベル資格を取得し年齢要件を満たす者についても,大学入学資格が認められること。

  4 国際的な評価団体関係
   (1) 各大学においては,入学を希望する者に係る教育施設がWASC,CIS,ACSIのいずれかにより認定を受けていることについて,当該教育施設が証明する書類などにより確認することが必要であること。
   (2) 本改正告示の施行日前に,WASC,CIS,ACSIのいずれかにより認定を受けた教育施設の課程を修了した者についても,大学入学資格が認められること。

  5 高等学校(大学)卒業に対応する諸外国の教育課程の年数について
  高等学校(大学)卒業に対応する諸外国の教育課程の年数に関する情報のうち,文部科学省において把握しているものは【別添6】のとおりであるので適宜参考とされたいこと。(なお,各国において随時教育制度の見直しが行われており,必ずしも最新の情報でない場合があり得ること。)

お問合せ先

高等教育局大学振興課

電話番号:03-5253-4111(内線3338)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成28年04月 --