ここからサイトの主なメニューです

「新型インフルエンザ対策ガイドライン(フェーズ4以降)」の周知について(依頼)(平成19年3月27日)

事務連絡

平成19年3月27日
鳥インフルエンザ等に関する関係省庁対策会議  担当者各位
内閣官房副長官補室

 新型インフルエンザ対策につきましては、平素より御協力ありがとうございます。
 新型インフルエンザ対策につきましては、昨日26日に厚生労働省の新型インフルエンザ専門家会議において「新型インフルエンザ対策ガイドライン(フェーズ4以降)」がとりまとめられたところです。
 新型インフルエンザ対策は、関係省庁の協力の下で危機管理として政府が一体となって進める必要があり、また、関係省庁のみならず、地方公共団体及び関係団体等の協力による機動的な対応が不可欠です。本ガイドラインは、新型インフルエンザ専門家会議において決定したものですが、新型インフルエンザ対策における具体的な方策の重要な参考資料として活用していただけるものと期待しております。
 このため、関係省庁におかれましては、当該ガイドラインを省内関係各局に周知をお願いするとともに、地方公共団体及び関係団体に対しても周知していただくようお願いいたします。

お問合せ先

内閣官房副長官補室鷹合

電話番号:03-5253-2111(内線)82455 03-3581-3495(直通)
ファクシミリ番号:03-3581-5601

厚生労働省健康局結核感染症課森

電話番号:03-5253-1111(内線)2932 03-3595-2257(直通)
ファクシミリ番号:03-3581-6251

(大臣官房局総務課法令審議室)

-- 登録:平成21年以前 --