ここからサイトの主なメニューです

在外教育施設における安全確保について(事務連絡)(平成18年1月16日)

事務連絡

平成18年1月16日
各日本人学校長 殿
各派遣教員のいる補習授業校長 殿
文部科学省初等中等教育局国際教育課

 日頃から、児童生徒の安全確保及び学校の安全確保に関し、御尽力いただきありがとうございます。
 今般、東南アジア地域等を中心に発生している高病原性鳥インフルエンザに伴う対応及び、新型インフルエンザ対策について、別添のとおり国内関係機関に対し通知されましたのでお知らせします。
 高病原性鳥インフルエンザが発生している地域に所在する在外教育施設においては、当該通知を参考とし、現地制度等を踏まえ、学校運営委員会と連携し、在外公館と連絡を密にするとともに、外務省海外安全ホームページ等を参考にして、児童生徒、派遣教員等に対し、感染予防対策等に関する指導等についてよろしくお願いいたします。
 なお、ヒトからヒトへの感染(フェーズ4)が発生する危険性の高い地域に所在する在外教育施設においては、より徹底した注意喚起を行っていただくとともに、万が一、学校運営に影響を及ぼす状況が発生した場合には、当課あて至急連絡いただくよう併せてお願いいたします。
 今後とも引き続き安全確保について御尽力願います。

お問合せ先

文部科学省初等中等教育局国際教育課在外教育施設指導係

電話番号:03-5253-4111(内線2442)
ファクシミリ番号:03-6734-3738

(大臣官房局総務課法令審議室)

-- 登録:平成21年以前 --