ここからサイトの主なメニューです

幼稚園における食育の推進について(通知)

18初幼教第9号
平成19年1月17日

各都道府県教育委員会幼稚園主管部課長 殿
各指定都市教育委員会幼稚園主管部課長 殿
各都道府県私立学校主管部課長 殿
附属幼稚園を置く各国立大学法人学長 殿

文部科学省初等中等教育局幼児教育課長
田河 慶太

(印影印刷)

 幼児教育振興アクションプログラム(平成18年10月4日)では,食育基本法及び食育基本計画を踏まえ,食育を推進することとされています。
 貴職におかれましては,幼稚園における食育を推進する観点から,食育基本計画の内容についてご了知いただくとともに、幼稚園の食育について下記の諸点にご配慮願います。
 また、都道府県におかれては、所管の幼稚園や域内の市町村に対して周知していただくとともに、適切な対応がなされるよう御指導をお願いします。

  1. 幼稚園は幼児が生涯にわたる人間形成の基礎を培う場であり、食材との触れ合いや食事の準備をはじめとする食に関する様々な体験を通じて、幼児期からの適切な食事のとり方や望ましい食習慣の定着、心と体の健康など豊かな人間性の育成等を図ること
  2. 給食を実施する場合には、幼児の健全な食生活の実践を通じて心身の健康が図られるよう、幼稚園における食育を推進するための食に関する指導計画を作成するなど、給食が食に関する指導の「生きた教材」として活用されるよう給食時間等に幼稚園教諭等が取り組むこと。なお、食物アレルギー等への対応が必要な幼児については、保護者と十分に連携を図ること
  3. 弁当の場合についても、保護者と連携をとりながら、給食の場合と同様に食育の推進に努めること

-- 登録:平成21年以前 --