ここからサイトの主なメニューです

登下校時における児童生徒の安全確保のための路線バス等の活用について(通知)

17文科ス第423号

平成18年2月17日
各都道府県・指定都市教育委員会教育長 殿
文部科学省初等中等教育局長
銭谷 眞美

文部科学省スポーツ・青少年局長
素川 富司

一括ダウンロード(PDF:259KB)]

 登下校時における児童生徒の安全確保については,昨年11月の広島市及び12月の今市市における事件を踏まえ,「登下校時における幼児児童生徒の安全確保について」(平成17年12月6日17文科ス第333号),「犯罪から子どもを守るための対策について」(平成17年12月22日17ス学健第15号)等に基づき,安全管理の徹底等に取り組まれるよう,お願いしているところです。
昨年12月に政府が取りまとめた「犯罪から子どもを守るための対策」においては,緊急に対策を講ずべき施策として「路線バスを活用した通学時の安全確保」が掲げられております。
この決定を受け,文部科学省では,警察庁,総務省及び国土交通省と登下校時における安全確保のための路線バス等の活用方策について検討を進めてきたところですが,このたび,別紙のとおり,路線バス等をスクールバスとして活用するための基本的な考え方と具体的な取組方策について取りまとめました。
つきましては,各地方公共団体におかれては,別紙を参考に,地域の実情等を踏まえて,路線バス等をスクールバスとして活用することについて,登下校時における安全確保の方策の一つとして御検討くださいますようお願いいたします。
また,都道府県教育委員会におかれては,域内の市町村教育委員会に対して周知していただくとともに,適切な対応がなされるよう御指導をお願いいたします。
なお,本件については,警察庁,総務省及び国土交通省と協議の上,本日付けで,警察庁においては「路線バス等を活用した通学時の安全確保について」(別添1)を各都道府県警察の長等に対して,総務省においては「登下校時における児童生徒の安全確保のための路線バス等の活用について」(別添2)を各都道府県総務担当部長等に対して,また,国土交通省においては「登下校時における児童生徒の安全確保のための路線バス等の活用について」(別添3)を各地方運輸局等に対して,通知することとしていますので申し添えます。


(スポーツ・青少年局学校健康教育課)

-- 登録:平成21年以前 --