ここからサイトの主なメニューです

四 産業教育施設・設備基準の改訂

 高等学校の産業教育のための施設及び設備については、昭和二十六年に制定された産業教育振興法に基づき助成措置が設けられており、その整備のための基準は、三十八年及び五十一年の二度にわたって改訂された。その後、学習指導要領の改訂や中央教育審議会答申の趣旨・内容を踏まえつつ、産業社会の変化に伴う教育内容の改善等に対応するため、基準の改訂について、平成三年五月に理科教育及び産業教育審議会に対し諮問を行った。

お問合せ先

学制百二十年史編集委員会

-- 登録:平成21年以前 --