ここからサイトの主なメニューです

ダウンロード/印刷用(PDF:1,015KB)]

第1章 生涯学習社会の実現

第1章のポイント

 国際化,情報化,科学技術の急速な進展のほか,高齢化など社会が激しく変化している今日,人々が生涯のいつでも自由に学習機会を選択して学ぶことができ,その成果が適切に評価されるような「生涯学習社会」を実現することの必要性が増大しています。
 平成17年6月には,中央教育審議会に対し「新しい時代を切り拓く生涯学習の振興方策について」諮問をし,現在,生涯学習分科会において,国民の生涯を通じた学習活動を促進するための方策や,子どもたちが家庭や地域社会の中で伸び伸びと育まれるような環境を整備するための方策について審議を行っています。
 文部科学省においては,これまで,大学等への社会人の受け入れの拡大,放送大学の振興,社会教育の振興による多様な学習機会の充実など様々な施策を推進してきましたが,今後も,同分科会における審議などを踏まえて,生涯学習社会の構築に向けた施策を推進していきます。

TOPICS1   新しい時代を切り拓(ひら)く生涯学習の振興方策について
TOPICS2 ニートに関する実態調査について

第1節 生涯学習の意義と推進体制の整備
 
1. 生涯学習の意義
2. 生涯学習推進体制の整備
 
(1) 文部科学省における取組
(2) 地方公共団体における取組

第2節 教育分野における少子化対策
 
1. 政府全体の少子化対策の動向
2. 教育分野における少子化対策の取組

第3節 第3節児童虐待の防止

第4節 若者の自立支援

第5節 環境教育・環境学習の推進
 
1. 環境教育の意義と現状
2. 環境教育推進のための施策

第6節 社会教育の充実・活性化
 
1. 学習機会の整備と広域的な学習サービス網の整備
2. 人々の学習活動を支援する専門的職員の充実
 
(1) 専門的職員の現状
(2) 専門的職員の養成と研修
3. 公民館等社会教育の活性化
 
(1) 公民館
(2) 図書館
(3) 博物館
4. 社会教育関係団体の活動の振興
5. 高齢社会への対応
6. 人権教育の推進

第7節 多様な学習機会の充実
 
1. 生涯学習に関する普及・啓発(全国生涯学習フェスティバル「まなびピア」)
2. 多様な学習機会の提供
 
(1) 放送大学の充実・整備
(2) 専修学校教育の振興
(3) 社会通信教育
(4) 民間教育事業者,NPOとの連携等
(5) 子ども見学デーの実施
3. 高等教育における生涯学習機会の拡大

第8節 学習成果の評価・活用
 
1. 文部科学省認定技能審査
2. 高等学校卒業程度認定試験
3. 学校における単位認定
4. 大学評価・学位授与機構による学位授与
5. 準学士・短期大学士・専門士・高度専門士

第9節 男女共同参画社会の形成に向けた学習活動の振興
 
1. 男女共同参画社会の形成に向けた学習機会の提供
2. 女性教育施設における活動

第10節 国立教育政策研究所における研究・事業活動
 
(1) 国立教育政策研究所における研究活動
(2) 国立教育政策研究所における事業活動
(3) 研究活動等の成果の公表等


ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ