ここからサイトの主なメニューです

平成12年度 教育白書

平成12年度 我が国の文教施策

第1節  教育改革の基本的考え方
第2節  教育改革Q&A
第1部   文化立国に向けて
第1節  文化をめぐる環境
第2節  我が国の文化の姿
第1節  心豊かな社会の実現に向けて —今後の文化行政の方向性—

第2節  より高い文化の創造 —芸術創造活動と人材養成—

第3節  幅広い文化の普及 —国民の文化活動への参加の拡大—
第4節  教育改革との連携 —感性豊かな子どもたちの育成—
第5節  国際文化交流の推進
第6節  総合的な推進体制の確立
第1節  イギリスの文化行政
第2節  アメリカの文化行政
第3節  フランスの文化行政
第4節  中国の文化行政
第5節  韓国の文化行政
第2部   文教施策の動向と展開
第1節  生涯学習推進体制の整備
第2節  学習機会の充実
第3節  学習成果の評価と活用
第4節  生涯学習とボランティア活動
第5節  普及・啓発と情報提供
第1節  自ら学び自ら考える教育を目指して
第2節  暴力行為,いじめ,不登校などの解決を目指して
第3節  魅力ある高等学校づくりと中高一貫教育
第4節  生き方指導としての進路指導
第5節  幼児期にふさわしい教育の推進
第6節  障害に配慮した教育
第7節  一人一人の人権を尊重した教育
第8節  より良い教科書のために
第9節  魅力ある優れた教員の確保
第11節  ゆとりと潤いのある学校施設と教材の整備
第1節  個性が輝く大学を目指して
第2節  高等教育の質的水準の向上に向けて
第3節  大学入学者選抜の改善
第4節  高等教育機関の多様な展開
第5節  人材育成を支える育英奨学事業の充実
第6節  就職指導の充実
第2節  振興のための様々な施策
第1節  生涯学習時代の社会教育の充実と活性化

第2節  成人及び高齢者の学習の促進

第3節  「生きる力」を育てる青少年の体験活動の充実
第8節  社会教育の諸条件の整備
第1節  これからの学術施策の方向
第2節  学術研究を支える研究費や設備の充実
第4節  学術研究の推進を担う研究組織
第5節  学術研究に不可欠な情報や資料の整備
第7節  新しい産学連携・協力を目指して
第8節  発信型の学術国際交流の推進
第10節  学術研究に関する国民理解の増進
第1節  スポーツ振興への新たな取組
第2節  学校体育・スポーツの充実
第3節  生涯スポーツの推進
第4節  競技スポーツの振興
第1節  より高い芸術創造の世界へ
第2節  地域における文化の振興
第3節  時代に応じた国語施策
第4節  著作権制度の改善及び著作権に関する普及・啓発
第5節  宗教法人制度の概要と宗務行政の推進
第6節  文化財を後世に伝えるために
第7節  国立文化施設の整備
第1節  国際化に対応した文教施策

第2節  G8教育大臣会合・フォーラム及び沖縄サミットから見た先進国における教育交流・協力

第3節  国際社会に生きる日本人の育成
第4節  相互理解を進める国際交流
第5節  人づくりなどに貢献する国際協力
第1節  情報化の進展と文教施策
第3節  学術分野における取組
第1節  快適で豊かな文教施設づくり
本文図表索引
本文囲み文字索引
参考資料
1  文教行政のしくみ
12  予算

-- 登録:平成21年以前 --