ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2編   文教施策の動向と展開 第2編 文教施設
第8章  文化立国を目指して
第2節  より高い芸術創造の世界へ
2  芸術文化振興基金の助成


日本芸術文化振興会に設置されている芸術文化振興基金は,芸術文化の振興及び普及を図る活動に対する援助を継続的・安定的に行うために創設され,政府出資金500億円と民間からの寄附金約112億円の計612億円を原資として,その運用益をもって多様な芸術文化活動に対して助成を行っている。

近年の金利低下のため,運用収入が減少しているが,平成11年度は,約12億5,000万円(平成11年4月現在)の助成を行うこととしている。

また,我が国の芸術水準の向上に資する音楽,演劇,舞踊の3分野の活動に対しては,文化庁の「アーツプラン21」による補助金により実施している舞台芸術振興事業においても,8億5,000万円の助成を行うこととしている。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ