ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2編   文教施策の動向と展開 第2編 文教施設
第7章  心と体の健康とスポーツ
第3節  生涯スポーツの推進
6  スポーツ団体への支援


我が国のスポーツの振興を図る上でスポーツ団体が果たしてきた役割は大きく,従来から(財)日本体育協会,(財)日本オリンピック委員会(JOC),(財)日本レクリエーション協会,各中央競技団体等において,競技規則の制定,全国大会の開催,指導者養成,クラブの育成,指導・普及事業,調査研究事業等が推進されてきた。

近年のスポーツの多様化に応じて,ニュースポーツの団体,野外活動を振興する団体,青少年のスポーツを振興する団体,スポーツ団体等の行うスポーツ活動を支援する団体などスポーツ団体の種類・性格も多様化している。

今後は,後述のスポーツ振興基金による全国的な競技大会等の助成などを活用しつつ,生涯スポーツの振興の観点から,国民の多様なニーズに対応した各種のスポーツ団体に対する支援策を行うことが望まれる。

生涯スポーツ(マリンフェア)


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ