ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2編   文教施策の動向と展開 第2編 文教施設
  文教行政における行政改革への対応
(4)  情報公開


教育改革を進めるためには,広く国民の理解を得ていくことが必要であることから,情報公開を進め,文教行政を開かれたものにすることが重要な課題である。

このため,文部省においては,その所管の審議会等について,審議の公開等に努めており,現在,14審議会(活動中の審議会のうち,専ら処分等の案件を審議する審議会を除いたもの)すべてが,会議又は議事録の公開を行っている。公開された議事録等については,文部省の文書閲覧窓口において自由に閲覧できるほか,インターネット上の文部省ホームページ(http://www.monbu.go.jp/singi/index.html)においても広く情報提供を行っている。加えて,平成11年度からは,文部省クリアリング(所在案内)システム(http://wwwcl.monbu.go.jp/)を整備し,様々な行政情報の所在案内の提供サービスを開始している。

また,政府においては,平成8年12月に提出された行政改革委員会意見を受け,10年3月に「行政機関の保有する情報の公開に関する法律案」(情報公開法案)を国会に提出し,11年5月に同法は成立した。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ