ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2編   文教施策の動向と展開 第2編 文教施設
  文教行政における行政改革への対応
(1)  中央省庁等改革
3)  審議会等の整理合理化


文部科学省には,基本的な政策を審議する審議会として,「中央教育審議会」,「科学技術・学術審議会」が,文化庁には「文化審議会」が置かれる。また,行政処分等法律の施行に関する事項のみを審議する審議会として,文部省関係は,本省に「教科用図書検定調査審議会」,「大学設置・学校法人審議会」が,文化庁には「宗教法人審議会」が置かれる。その他の審議会は廃止されることとなるが,その機能については,必要に応じ存置する審議会が新たに所掌することとなる。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ