ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
1部   文化の振興
第1章  文化をより豊かにするために
第2節  文化振興への取組-これまでとこれから-


文化の振興を図るための諸施策の立案実施を担当する行政組織として,国においては文化庁が,関係行政機関等の協力も得ながら文化の振興・普及及び文化財の保存・活用を全般的,総合的見地から行っている。

また,地方公共団体においては,主として教育委員会が文化行政を担当しているが,文化関連事業を推進するため,首長の事務部局がこれらの事務を担当している場合もかなり見られる。

国民の文化に対する志向の高まりや文化における国際交流の進展の中で,国だけでなく地域自らが文化の振興に積極的な役割を果たすことが重要である。また,国,都道府県,市町村の―層の連携の強化はもちろん,国,地方公共団体における関係行政機関,文化団体,国際交流関係団体の連携の強化が図られなければならない。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ