ここからサイトの主なメニューです

平成21年版 科学技術白書

平成21年度版 科学技術白書表紙

刊行に寄せて
目次(PDF:620KB)
はしがき
はじめに

第1部 世界の大転換期を乗り越える日本発の革新的科学技術を目指して

第1章 我が国の科学技術を取り巻く環境の変化

第1節 イノベーションの新たな潮流

1 イノベーションのオープン化、グローバル化
2 モジュール化の進展による新興国への生産工程等の移行
3 科学とイノベーションの接近、シミュレーションや数学の活用などによる研究開発の在り方の変化
4 知識融合、組合せなどによるイノベーションの増加
5 研究開発投資の大規模化及び政府の関与の高まり

第2節 研究人材の国際流動の増大と獲得競争の激化

1 研究人材の国際流動の増大と獲得競争の激化
2 我が国における研究者等の受入れの状況
3 我が国研究者の国際流動等の現状

第3節 今後の科学技術の目指すべき姿

第2章 我が国に求められるこれからの科学技術

第1節 地球環境問題への対応と展開

1 人類が直面する地球環境問題
2 地球環境問題の解決に向けて
3 科学技術外交としての国際的取組

第2節 ものづくりの維持・強化に向けて

1 我が国のものづくりを巡る状況
2 ものづくりの新たなイノベーションに向けて

第3節 サービスの振興に向けて

1 サービス科学・工学の振興の必要性
2 サービス科学・工学の推進

第4節 これからの国民生活に必要な科学技術の振興に向けて

1 安全・安心な社会の構築に資する科学技術の推進
2 生活の質の向上に資する科学技術の推進

第3章 新たな研究開発システムの姿を求めて

第1節 イノベーションの源泉となる基礎科学力の強化に向けた総合的取組

1 基礎研究とイノベーション
2 我が国の基礎科学力
3 欧米における総合的取組
4 基礎科学力の強化等に向けて

第2節 世界に開かれた魅力的な研究環境の整備等に向けて

1 諸外国における研究環境の整備に向けた取組
2 卓越した研究拠点の整備と研究人材の獲得に向けて
3 我が国研究者の海外研鑽(けんさん)機会の拡大等に向けて

第3節 複雑化する社会的問題の解決に向けた分野融合の促進

1 分野融合の促進の必要性
2 諸外国における分野融合の取組
3 新たな分野融合の推進に向けて

第4節 科学技術政策の更なる発展に向けて

1 科学技術政策から科学技術・イノベーション政策への動き
2 科学的根拠に基づく科学技術政策の推進
3 我が国における科学技術政策の更なる発展に向けた取組

第2部 科学技術の振興に関して講じた施策

第1章 科学技術政策の展開

第1節 科学技術基本計画

第2節 総合科学技術会議

1 平成20年度の総合科学技術会議における主な取組
2 科学技術関係施策の戦略的重点化と総合的推進
3 専門調査会等における主な審議事項

第3節 科学技術行政体制及び予算

1 科学技術行政体制
2 科学技術関係経費

第2章 科学技術の戦略的重点化

第1節 基礎研究の推進

第2節 政策課題対応型研究開発における重点化

1 ライフサイエンス分野
2 情報通信分野
3 環境分野
4 ナノテクノロジー・材料分野
5 エネルギー分野
6 ものづくり技術分野
7 社会基盤分野
8 フロンティア分野
[横断的分野]
1 国家基幹技術
2 安全・安心に資する科学技術

第3章 科学技術システム改革

第1節 人材の育成、確保、活躍の促進

1 個々の人材が活(い)きる環境の形成
2 大学における人材育成機能の強化
3 社会のニーズにこたえる人材の育成
4 次代の科学技術を担う人材の裾野(すその)の拡大

第2節 科学の発展と絶えざるイノベーションの創出

1 競争的環境の醸成
2 大学の競争力の強化
3 イノベーションを生み出すシステムの強化
4 地域イノベーション・システムの構築と活力ある地域づくり
5 研究開発の効果的・効率的推進
6 円滑な科学技術活動と成果還元に向けた制度・運用上の隘路(あいろ)の解消

第3節 科学技術振興のための基盤の強化

1 施設・設備の計画的・重点的整備
2 知的基盤の整備
3 知的財産の創造・保護・活用
4 標準化への積極的対応
5 研究情報基盤の整備
6 学協会の活動の促進
7 公的研究機関における研究開発の推進

第4節 国際活動の戦略的推進

1 科学技術外交の強化や国際活動強化のための環境整備と研究者交流の促進
2 アジア諸国をはじめとした諸外国との協力
3 国際活動の体系的な取組

第4章 社会・国民に支持される科学技術

1 科学技術が及ぼす倫理的・法的・社会的課題への責任ある取組
2 科学技術に関する説明責任と情報発信の強化
3 科学技術に関する国民意識の醸成

コラム目次

附属資料

1 科学技術基本法(平成7年11月15日法律第130号)
2 科学技術基本計画(平成18年3月28日閣議決定)

索引(PDF:1,030KB)

※科学技術白書は市販されています。
発行:日経印刷株式会社
発売:全国官報販売協同組合、政府刊行物サービス・センター、一般書店
定価:本体1,905円(税別)[2,000円(税込)]

PDF版はこちら

刊行に寄せて(PDF:145KB)
目次(PDF:620KB)
はしがき(PDF:565KB)
はじめに(PDF:894KB)

第1部 世界の大転換期を乗り越える日本発の革新的科学技術を目指して

第1章 我が国の科学技術を取り巻く環境の変化(PDF:1,403KB)

第1節 イノベーションの新たな潮流

1 イノベーションのオープン化、グローバル化
2 モジュール化の進展による新興国への生産工程等の移行
3 科学とイノベーションの接近、シミュレーションや数学の活用などによる研究開発の在り方の変化
4 知識融合、組合せなどによるイノベーションの増加
5 研究開発投資の大規模化及び政府の関与の高まり

第2節 研究人材の国際流動の増大と獲得競争の激化

1 研究人材の国際流動の増大と獲得競争の激化
2 我が国における研究者等の受入れの状況
3 我が国研究者の国際流動等の現状

第3節 今後の科学技術の目指すべき姿

第2章 我が国に求められるこれからの科学技術(PDF:1,084KB)

第1節 地球環境問題への対応と展開

1 人類が直面する地球環境問題
2 地球環境問題の解決に向けて
3 科学技術外交としての国際的取組

第2節 ものづくりの維持・強化に向けて

1 我が国のものづくりを巡る状況
2 ものづくりの新たなイノベーションに向けて

第3節 サービスの振興に向けて

1 サービス科学・工学の振興の必要性
2 サービス科学・工学の推進

第4節 これからの国民生活に必要な科学技術の振興に向けて

1 安全・安心な社会の構築に資する科学技術の推進
2 生活の質の向上に資する科学技術の推進

第3章 新たな研究開発システムの姿を求めて(PDF:1,692KB)

第1節 イノベーションの源泉となる基礎科学力の強化に向けた総合的取組

1 基礎研究とイノベーション
2 我が国の基礎科学力
3 欧米における総合的取組
4 基礎科学力の強化等に向けて

第2節 世界に開かれた魅力的な研究環境の整備等に向けて

1 諸外国における研究環境の整備に向けた取組
2 卓越した研究拠点の整備と研究人材の獲得に向けて
3 我が国研究者の海外研鑽(けんさん)機会の拡大等に向けて

第3節 複雑化する社会的問題の解決に向けた分野融合の促進

1 分野融合の促進の必要性
2 諸外国における分野融合の取組
3 新たな分野融合の推進に向けて

第4節 科学技術政策の更なる発展に向けて

1 科学技術政策から科学技術・イノベーション政策への動き
2 科学的根拠に基づく科学技術政策の推進
3 我が国における科学技術政策の更なる発展に向けた取組

第2部 科学技術の振興に関して講じた施策

第1章 科学技術政策の展開(PDF8:609KB)

第1節 科学技術基本計画
第2節 総合科学技術会議

1 平成20年度の総合科学技術会議における主な取組
2 科学技術関係施策の戦略的重点化と総合的推進
3 専門調査会等における主な審議事項

第3節 科学技術行政体制及び予算

1 科学技術行政体制
2 科学技術関係経費

第2章 科学技術の戦略的重点化

第1節 基礎研究の推進(PDF:650KB)
第2節 政策課題対応型研究開発における重点化

1 ライフサイエンス分野(PDF:1,623KB)
2 情報通信分野(PDF:1,567KB)
3 環境分野(PDF:1,605KB)
4 ナノテクノロジー・材料分野(PDF:1,566KB)
5 エネルギー分野(PDF:1,044KB)
6 ものづくり技術分野(PDF:1,549KB)
7 社会基盤分野(PDF:1,587KB)
8 フロンティア分野(PDF:1,693KB)
[横断的分野](PDF:664KB)
1 国家基幹技術
2 安全・安心に資する科学技術

第3章 科学技術システム改革

第1節 人材の育成、確保、活躍の促進(PDF:1,664KB)

1 個々の人材が活(い)きる環境の形成
2 大学における人材育成機能の強化
3 社会のニーズにこたえる人材の育成
4 次代の科学技術を担う人材の裾野(すその)の拡大

第2節 科学の発展と絶えざるイノベーションの創出

1 競争的環境の醸成(PDF:1,610KB)
2 大学の競争力の強化(PDF:578KB)
3 イノベーションを生み出すシステムの強化
(その1)(PDF:1,433KB)   (その2)(PDF:1,393KB)   (その3)(PDF:911KB)
4 地域イノベーション・システムの構築と活力ある地域づくり(PDF:1,063KB)
5 研究開発の効果的・効率的推進(PDF:1,091KB)
6 円滑な科学技術活動と成果還元に向けた制度・運用上の隘路(あいろ)の解消(PDF:1,004KB)

第3節 科学技術振興のための基盤の強化(PDF:1,210KB)

1 施設・設備の計画的・重点的整備
2 知的基盤の整備
3 知的財産の創造・保護・活用
4 標準化への積極的対応
5 研究情報基盤の整備
6 学協会の活動の促進
7 公的研究機関における研究開発の推進

第4節 国際活動の戦略的推進(PDF:1,258KB)

1 科学技術外交の強化や国際活動強化のための環境整備と研究者交流の促進
2 アジア諸国をはじめとした諸外国との協力
3 国際活動の体系的な取組

第4章 社会・国民に支持される科学技術(PDF:767KB)

1 科学技術が及ぼす倫理的・法的・社会的課題への責任ある取組
2 科学技術に関する説明責任と情報発信の強化
3 科学技術に関する国民意識の醸成

附属資料(PDF:1,116KB)

1 科学技術基本法(平成7年11月15日法律第130号)
2 科学技術基本計画(平成18年3月28日閣議決定)

索引(PDF:1,030KB)

※科学技術白書は市販されています。
発行:日経印刷株式会社
発売:全国官報販売協同組合、政府刊行物サービス・センター、一般書店
定価:本体1,905円(税別)[2,000円(税込)]

お問合せ先

科学技術・学術政策局調査調整課

(科学技術・学術政策局調査調整課)

-- 登録:平成21年以前 --