ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
  付属資料
2.  科学技術基本計画(平成13年3月30日閣議決定)
第3章  科学技術基本計画を実行するに当たっての総合科学技術会議の使命
2.  重点分野における研究開発の推進


 総合科学技術会議は,基本計画が定める重点化戦略に基づき,各重点分野において重点領域並びに当該領域における研究開発の目標及び推進方策の基本的事項を定めた推進戦略を作成し,内閣総理大臣及び関係大臣に意見を述べる。特に重要な領域については,必要に応じて専門調査会を設けるなどの方法により,戦略を作成する。

 科学技術の進歩が激しく,社会も急速に変動する現在,総合科学技術会議は,広範な分野にわたる第一線の専門家の助言を得て重点分野の最新の動向を把握するとともに,急速に生じてきた科学技術に対するニーズへの対応について,継続的な検討を行う。その結果,推進戦略に変更の必要が生じた場合には,柔軟かつ機動的に対応する。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ