ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部   海外及び我が国の科学技術活動の状況
第4章  新たな科学技術指標への取組

  第1章 , 2章 , 3章 まで詳述してきた研究費,研究者数,論文数,特許出願・登録数,技術貿易額などの指標は,国の科学技術政策の企画立案における基礎的データとして重要である。これらのデータについては,それぞれ個々の調査等によって把握されているが,近年,科学技術活動の複雑化・グローバル化等が進む中で,国の科学技術活動の姿を的確にとらえるため,上記の指標についての調査手法の見直しのほか,新たな指標の開発等が行われている。

 本章では,OECDで現在行われているフラスカティ・マニュアルの改訂への取組状況を示すとともに,我が国における取組についても紹介する。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ