ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第1部   21世紀を迎えるに当たって
第3章  21世紀における科学技術と社会の関係
第4節  国民の手にある科学技術


 21世紀において,社会は「知識基盤社会」に移行していくと前節で述べた。本節では,知識基盤社会において,国民自らが科学技術に関する知識を深化し,その社会的意義について,より主体的に考え,その活動に係る意思決定に参画していくための方策等について述べていきたい。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ