ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第1部   21世紀を迎えるに当たって
第2章  20世紀の科学技術の人類社会への貢献と今後の課題

  第1章 では,20世紀において人類がたどった足跡を,社会的な動きから見てきた。そこで見た,人口の増大,経済活動の発展など,20世紀中に人類社会にもたらされた大きな発展には,科学技術の成果が貢献したことは疑う余地のないところである。「知」の爆発と言われるように,科学技術の目覚ましい進歩が社会・経済の在り方を大きく変革したのが,20世紀であった。それと同時に,20世紀の終盤に向かって科学技術が発展し,社会に深く浸透していくに従い,新たな問題が生じてきている。

 本章では,20世紀における科学技術の歩みに焦点を当て,社会に多大な影響を及ぼした科学技術上の出来事について振り返ってみたい。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ