ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
 
第1部  科学技術政策の新展開-国家的・社会的な要請に応えて-
第3章  これからの我が国の科学技術政策の在り方


主要先進諸国では,科学技術の目標に対応して,国として重要な研究開発分野・領域を設定し,研究開発資源の重点投入,その成果利用が進みやすい基盤・環境整備等を図るとともに,基礎研究の強化,科学技術活動全般の活性化などに,総合的,戦略的に取り組んでいる(米国,イギリス,ドイツ,フランス,EUの科学技術政策の動向については,付属資料参照)。科学技術基本計画のフォローアップでは,今後の課題として,国家的課題に向けた分かりやすい科学技術の目標設定と基礎研究の推進,世界水準の科学技術を目指した環境作り等が挙げられており,我が国の科学技術政策にも総合性・戦略性が求められていると言える。これらを踏まえて,今後の我が国の科学技術政策の在り方を考察する。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ