ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第1部   戦後50年の科学技術
第2章  科学技術への取り組みの視点の変遷

第2章においては,第1章の概観を踏まえ,終戦から現在に至る期間を,終戦から1950年代,1960年代,1970年代,1980年代以降に分け,各々の時期の科学技術への取り組みの主たる視点を,その時代背景とともに示す。

もとより,経済,社会の発展や科学技術への取り組みは連続しており,機械的に年代で区切れるものではない。しかし,長期的視点でみれば,各時代はそれぞれの時代の特徴をもっていると考えられる。この認識のもと,以下では,各時代の科学技術への取り組みの視点を表すと考えられる項目を取り上げ,それぞれの時代の取り組みの特徴を示そうとするものである。なお,各項目の記述において,取り組みの流れを理解するため,必要に応じ,前後の時代の出来事に言及することとした。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ