ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第1部   戦後50年の科学技術
第1章  指標で見る戦後50年の科学技術活動
9.  科学技術関係予算


科学技術関係経費の推移より我が国の政府の科学技術への取り組みの推移をみる (第1-1-40図)。 1970年代までは10〜20数%の高い伸び率で増加を続けたのち,1980年代に入り伸び率が低下したものの,近年,科学技術振興の重要性についての認識が深まるにつれ,再び伸び率は高まっている。

科学技術関係経費の一般会計予算に対する比率の推移をみると1950年代から1960年代にかけて概ね増加傾向にあったが,1970年代は概ね減少,1980年代は概ね横ばいを続けた (第1-1-41図) 。1990年代に入り,一般会計予算が抑制される中で科学技術関係経費は着実に増加し,一般会計予算に対する比率は1990年度には2.90%であったものが1995年度には3.51%と増加している。

第1-1-40図 科学技術関係経費の推移

第1-1-41図 科学技術関係経費の対一般会計予算比の推移


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ