ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
  (参考)
A.  日本


A.日本 1.主要国における研究費等の推移(付属資料298〜299頁)

2.主要国における組織別使用研究費の推移(付属資料310頁)

3.主要国における研究費の性格別構成比の推移(付属資料321頁)

4.主要国における組織別研究者数の推移(付属資料326頁)

5.我が国における負担源別研究費の推移(付属資料331頁)

6.我が国における組織別研究費の推移(付属資料332〜333頁)

7.我が国における研究費の費目別構成比の推移(付属資料334頁)

8.我が国における研究関係従事者数の推移(付属資料335頁)

9.我が国における組織別研究者数の推移(付属資料336〜337頁)


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ