ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第3部   我が国の科学技術政策の展開
第2章  科学技術会議
2.  重要研究開発分野の基本計画等
(5)  防災に関する研究開発基本計画の改定


現行の防災に関する研究開発基本計画は,1981年に策定(内閣総理大臣決定)され,これに基づき我が国の防災に関する研究開発が進められてきた。しなしながら,現行基本計画策定後10年余が経過し,この間,現行基本計画に基づき防災に関する研究開発が進展する一方で,社会構造の変化,我が国に対する国際貢献・協力要請の増大等,我が国の防災に関する研究開発をめぐる状況は大きく変化してきている。

このため,1992年12月の科学技術会議政策委員会において現行基本計画の改定の検討を行うことが決定され,1993年1月に防災科学技術部会を新たに設置し,最近の著しい新技術の進展等を踏まえつつ,改定内容の調査審議を進めている。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ