ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2章   豊かな生活を創造する科学技術への期待
第2節  生活者の視点からみた科学技術
3.  人間の活動能力の拡大


経済活動の国際化はますますその進展を早める傾向にあり,生活の中にも影響が出てきている。海外に旅行する人々は年々増加し,輸入品も日常生活の中で意識せずに多く使われている。一方,国内では都市化の進展,所得の増大,情報化の進展等により,通勤距離の延長,国内旅行の増加,消費財の輸送量の拡大,情報機器の普及等の変化が出てきている。このような中で,鉄道等の運輸システムや電話網等の情報・通信システムの高度化に対する人々の要求はますます強まっている。今後も,地球環境への負荷にも配慮しつつ,人や物の移動能力の拡大及び情報処理・通信能力の拡大を図り,人々の活動能力を拡大していく必要があると考えられる。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ